電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-24 14:55
Consecutive-k-out-of-n:G システムの最適化に関する研究
周 蕾山本久志中村太信肖 霄首都大東京
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,Consecutive-k-out-of-n:G システムの最適化問題について考察する.Consecutive-k-out-of-n:Gシステムは,少なくともk個連続するコンポーネントが稼働する場合にシステムが稼働となる.最適化問題に必要となるシステムの信頼度とMTTFを求める.また,システムが稼働するまたは故障した場合における故障したコンポーネント数の期待値も導出する.そして,最適なシステム設計に注目し,最適なコンポーネント数を導出する.また,時間計画保全方策による最適な取替時刻にも導出する.本研究では,単位時間当たりの期待コストを目的関数とする. 
(英) A consecutive-k-out-of-n:G system consists of n components which are arranged in a line or a cycle and the system works if and only if at least k consecutive components work. This paper considers the optimization problems for the consecutive-k-out-of-n:G system. The system reliability and system signature are obtained and they are necessary for the study. We also derive the number of failed components in the cases where the system is working or failed. We focus on the optimal system design and try to obtain the economic number of components. We also focus on the optimal preventive replacement time under the preventive maintenance policy. The expected cost rate in one renewal cycle is considered as the objective function to be minimized.
キーワード (和) Consecutive-k-out-of-n:G システム / 最適化問題 / 最適なコンポーネント数 / 最適な取替時刻 / / / /  
(英) Consecutive-k-out-of-n:G system / optimization problems / optimal number of components / optimal preventive replacement time / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 54, R2019-5, pp. 23-28, 2019年5月.
資料番号 R2019-5 
発行日 2019-05-17 (R) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 R  
開催期間 2019-05-24 - 2019-05-24 
開催地(和) 愛知工業大学 本山キャンパス 
開催地(英) Aichi Institute of Technology, Motoyama Campus 
テーマ(和) ソフトウェアの信頼性, 信頼性一般 
テーマ(英) Software Reliability, Overall reliability engineering 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 R 
会議コード 2019-05-R 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) Consecutive-k-out-of-n:G システムの最適化に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Optimization problems for Consecutive-k-out-of-n:G system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Consecutive-k-out-of-n:G システム / Consecutive-k-out-of-n:G system  
キーワード(2)(和/英) 最適化問題 / optimization problems  
キーワード(3)(和/英) 最適なコンポーネント数 / optimal number of components  
キーワード(4)(和/英) 最適な取替時刻 / optimal preventive replacement time  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 周 蕾 / Lei Zhou / シュウ ライ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Met. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 久志 / Hisashi Yamamoto / ヤマモト ヒサシ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Met. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 太信 / Taishin Nakamura / ナカムラ タイシン
第3著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Met. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 肖 霄 / Xiao Xiao / シャオ シャオ
第4著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Met. Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-24 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 R 
資料番号 IEICE-R2019-5 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.54 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-R-2019-05-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会