電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-23 15:55
(256,k)2元拡大原始BCH符号の重み分布 ~ k=71, 187, 191, 199の場合 ~
藤原 融阪大)・日下卓也岡山大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 重み分布公式が知られていない符号の重み分布を求める問題は, 符号理論において挑戦的な問題である. 本稿では, 2元$(256, k)$拡大原始BCH符号の重み分布を $k = 71$, $187$, $191$, $199$ の場合に求めた. これまで, $k < 71$ ($k = 63, 55, cdots$) と $k > 199$ ($k=207, 215, cdots$) の場合は求められていた. SIMD等の最近のCPU命令を活用するプログラムをC言語で作成することにより, エントリーモデルのワークステーションで求めることができた. 
(英) Computing the weight distribution of a code when the formula for the distribution is unknown is a challenging problem in coding theory. In this paper, the weight distributions of $(256, k)$ extended binary primitive BCH codes with $k = 71$, $187$, $191$, and $199$ are computed. The weight distributions of cases with $k < 71$ ($k = 63, 55, cdots$) or $k > 199$ ($k=207, 215, cdots$), have already been obtained in a previous work. In this paper, computer programs in C language which use recent CPU instructions, such as SIMD, are developed. These programs can be deployed even on an entry model workstation to obtain the new results in this paper.
キーワード (和) BCH符号 / 重み分布 / SIMD / / / / /  
(英) BCH code / Weight distribution / SIMD / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 47, IT2019-5, pp. 23-28, 2019年5月.
資料番号 IT2019-5 
発行日 2019-05-16 (IT, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMM IT  
開催期間 2019-05-23 - 2019-05-24 
開催地(和) 旭川市国際会議場 
開催地(英) Asahikawa International Conference Hall 
テーマ(和) 情報セキュリティ,情報理論,情報ハイディング,一般 
テーマ(英) Information Security, Information Theory, Information Hiding, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2019-05-EMM-IT 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) (256,k)2元拡大原始BCH符号の重み分布 
サブタイトル(和) k=71, 187, 191, 199の場合 
タイトル(英) The Weight Distributions of the (256,k) Extended Binary Primitive BCH Codes with k=71, 187, 191, and 199 
サブタイトル(英)
キーワード(1)(和/英) BCH符号 / BCH code  
キーワード(2)(和/英) 重み分布 / Weight distribution  
キーワード(3)(和/英) SIMD / SIMD  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 融 / Toru Fujiwara / フジワラ トオル
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 日下 卓也 / Takuya Kusaka / クサカ タクヤ
第2著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-23 15:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2019-5,IEICE-EMM2019-5 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.47(IT), no.48(EMM) 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2019-05-16,IEICE-EMM-2019-05-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会