電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-22 16:30
見通し外の歩行者を検知するための2周波2次レーダシステムに関する基礎実験
稲垣惠三NICT)・白井基貴三浦哲哉実野邦久川西哲也早大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Authors are studying on a two-frequency secondary radar system to prevent traffic accidents between pedestrians and vehicles at intersections with poor visibility. In order to detect pedestrians over blind corners, it is preferable to use radio waves from HF to UHF bands. Because these frequency bands are already been very busy, the available bandwidth will be strongly limited. To achieve higher range resolution under the limited frequency bandwidth, we propose two-frequency CW radar with phase detection. Moreover, the pedestrian system should be simple secondary radar responding with doubled frequency signal from the input radio wave, to reduce the impact of complex reflections and scatterings at intersections.
In this paper, we will report on the principles of the proposed system, proof of concept experiment with cable emulation system, and basic experiment on range characteristics measured inside a large radio anechoic chamber.
キーワード (和) 2周波2次レーダ / 2逓倍 / 見通し外 / 歩行者検知 / ケーブル模擬実験 / 電波暗室 / /  
(英) Two-frequency secondary-radar / frequency doubler / beyond blind corner / pedestrians detection / cable emulation / radio anechoic chamber / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 46, MWP2019-5, pp. 19-22, 2019年5月.
資料番号 MWP2019-5 
発行日 2019-05-15 (MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MWP  
開催期間 2019-05-22 - 2019-05-22 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) MWP一般 
テーマ(英) Microwave Photonics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MWP 
会議コード 2019-05-MWP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 見通し外の歩行者を検知するための2周波2次レーダシステムに関する基礎実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Preliminary Experimental Study on a Two-Frequency Secondary-Radar System to Detect Pedestrians beyond Blind Corners 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 2周波2次レーダ / Two-frequency secondary-radar  
キーワード(2)(和/英) 2逓倍 / frequency doubler  
キーワード(3)(和/英) 見通し外 / beyond blind corner  
キーワード(4)(和/英) 歩行者検知 / pedestrians detection  
キーワード(5)(和/英) ケーブル模擬実験 / cable emulation  
キーワード(6)(和/英) 電波暗室 / radio anechoic chamber  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲垣 惠三 / Keizo Inagaki / イナガキ ケイゾウ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 白井 基貴 / Motoki Shirai / シライ モトキ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 哲哉 / Tetsuya Miura / ミウラ テツヤ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 実野 邦久 / Kunihisa Jitsuno / ジツノ クニヒサ
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 川西 哲也 / Tetsuya Kawanishi / カワニシ テツヤ
第5著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-22 16:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MWP 
資料番号 IEICE-MWP2019-5 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.46 
ページ範囲 pp.19-22 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MWP-2019-05-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会