電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-22 15:40
重畳変調を用いたディジタルRadio on Radio伝送における送信電力の最適化に関する検討
藤本大輝熊本和夫塚本勝俊阪工大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 次世代移動体通信のフロントホールは高速化に対応するために光ファイバリンクで構成されており,ファイバ障害への対策が必要となる.我々はこれまで光ファイバ無線技術(RoF:Radio-over-Fiber)と高周波ディジタル伝送技術(DRoR:Digital Radio-on-Radio)を組み合わせたシステムを提案し研究してきた.しかし,DRoRリンク内における加法性白色ガウス雑音(AWGN:Additional White Gaussian Noise)などの影響で発生するビット誤りによって起こる信号品質劣化が大きな問題となる.この問題に対し,我々は重畳変調を用いたシステムを提案し信号品質改善を目指している.本論文では作成したシステムと,そのシステムで行った実験結果について報告する. 
(英) The next-generation mobile communication fronthaul is composed of optical fiber links to cope with high-speed transmission, and it is necessary to take measures against optical fiber failure. We have proposed and researched the system combining optical fiber radio (RoF:Radio-over-Fiber) and high-frequency digital transmission (DRoR:Digital Radio-on-Radio). However, signal quality degradation caused by bit errors caused by additive white Gaussian noise (AWGN:Additional White Gaussian Noise) in the DRoR link is a major problem. To solve this problem, we propose a system using superposition modulation and aim to improve the signal quality. In this paper, we report the system overview and the experimental results of the system.
キーワード (和) RoF / NOMA / SIC / 重畳変調 / / / /  
(英) RoF / NOMA / SIC / Superposed Modulation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 46, MWP2019-3, pp. 11-14, 2019年5月.
資料番号 MWP2019-3 
発行日 2019-05-15 (MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MWP  
開催期間 2019-05-22 - 2019-05-22 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) MWP一般 
テーマ(英) Microwave Photonics, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MWP 
会議コード 2019-05-MWP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 重畳変調を用いたディジタルRadio on Radio伝送における送信電力の最適化に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transmission Power Optimization in Digital Radio on Radio Communication Using Superposed Modulation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) RoF / RoF  
キーワード(2)(和/英) NOMA / NOMA  
キーワード(3)(和/英) SIC / SIC  
キーワード(4)(和/英) 重畳変調 / Superposed Modulation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤本 大輝 / Daiki Fujimoto / フジモト ダイキ
第1著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: Osaka Inst. of Technology)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 熊本 和夫 / Kazuo Kumamoto / クマモト カズオ
第2著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: Osaka Inst. of Technology)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚本 勝俊 / Katsutoshi Tsukamoto / ツカモト カツトシ
第3著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: Osaka Inst. of Technology)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-22 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MWP 
資料番号 IEICE-MWP2019-3 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.46 
ページ範囲 pp.11-14 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MWP-2019-05-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会