お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-20 13:25
強力空中超音波スキャン照射による金属薄板中の高調波ガイド波伝搬
山田健太大隅 歩伊藤洋一日大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 強力空中超音波のスキャン照射による弾性波源走査法を用いた非破壊検査の研究を行っている.提案する手法では,強力空中超音波の強い非線形性を利用することで,同時に複数の高周波数について非破壊検査を行うことができる.この計測手法を実践する場合,弾性波源走査法の利点の一つである音場の相反性を利用することにより、受信位置を固定できるため高速計測の実現が期待される.
本報告では,強力空中超音波を利用した弾性波源走査法において,非線形音波に含まれる基本波および2次,3次高調波の音波照射により発生するガイド波の音場の相反性の成立について,検討を行っている. 
(英) We have studied non-destructive inspection using scanning ultrasonic source technique by scanning irradiation of high-intensity aerial ultrasonic wave. In a proposed method, by using strong non-linearity of high-intensity aerial ultrasonic wave, non-destructive inspection can be conducted simultaneously by multiple high frequencies. In this measurement method, it is expected to realize high-speed measurement because the recieved position can be fixed by using a reciprocity of the acoustic field which is one of the advantages of the elastic wave source scanning method.
In this report, in the scanning ultrasonic source technique using high-intensity aerial ultrasonic wave, We investigated the reciprocity of the acoustic field of a guided wave generated by the sound wave irradiation of the fundamental wave and the second and third harmonics included in a nonlinear sound wave.
キーワード (和) 強力空中超音波 / 集束超音波 / 波源走査法 / 非線形超音波 / 非破壊検査 / / /  
(英) High-intensity aerial ultrasonic waves / Focus ultrasonic waves / Scanning source method / Non-linear ultrasonics / Non-destructive measurement / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 45, US2019-9, pp. 7-11, 2019年5月.
資料番号 US2019-9 
発行日 2019-05-13 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2019-05-20 - 2019-05-20 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2019-05-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 強力空中超音波スキャン照射による金属薄板中の高調波ガイド波伝搬 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Harmonic Guided Wave Propagation in Metal Plate under Scanning High-intensity Aerial Ultrasonic Irradiation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 強力空中超音波 / High-intensity aerial ultrasonic waves  
キーワード(2)(和/英) 集束超音波 / Focus ultrasonic waves  
キーワード(3)(和/英) 波源走査法 / Scanning source method  
キーワード(4)(和/英) 非線形超音波 / Non-linear ultrasonics  
キーワード(5)(和/英) 非破壊検査 / Non-destructive measurement  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 健太 / Kenta Yamada / ヤマダ ケンタ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大隅 歩 / Ayumu Osumi / オオスミ アユム
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 洋一 / Youichi ito / イトウ ヨウイチ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-20 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2019-9 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.45 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-US-2019-05-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会