電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-17 11:20
Personalized head models from MRI using convolutional neural networks
Essam RashedJose Gomez-TamesAkimasa HirataNITech)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Transcranial magnetic stimulation (TMS) is a non-invasive clinical technique used for treatment of several neurological diseases. The brain induced electric field is known for inter- /intra- subject variabilities, which make it difficult to accurately adjust TMS parameters for different subjects. Therefore, a computer simulation is frequently used to simulate different TMS setups using models generated from anatomical images (e.g. MRI) of the examined subject. Human head models are generated by segmentation of MRI images into different anatomical tissues with isotropic electric conductivity each. This process is time-consuming and requires a special experience to segment a relatively large number of tissues. In this paper, we propose a deep convolution neural network for human head segmentation that is convenient for simulation of electrical field distribution, such as TMS. The proposed network is used to generate personalized head models from MRI with high accuracy. Results indicate that the personalized head models generated using the proposed method demonstrate strong matching with those achieved from manually segmented ones.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Convolutional neural network / deep learning / image segmentation / transcranial magnetic stimulation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 42, EST2019-3, pp. 9-12, 2019年5月.
資料番号 EST2019-3 
発行日 2019-05-10 (EST) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EST  
開催期間 2019-05-17 - 2019-05-17 
開催地(和) 名古屋工業大学 
開催地(英) Nagoya Inst. Tech. 
テーマ(和) シミュレーション技術、一般 
テーマ(英) Simulation techniques, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2019-05-EST 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Personalized head models from MRI using convolutional neural networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Convolutional neural network  
キーワード(2)(和/英) / deep learning  
キーワード(3)(和/英) / image segmentation  
キーワード(4)(和/英) / transcranial magnetic stimulation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Essam Rashed / Essam Rashed /
第1著者 所属(和/英) Nagoya Institute of Technology (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Jose Gomez-Tames / Jose Gomez-Tames /
第2著者 所属(和/英) Nagoya Institute of Technology (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Akimasa Hirata / Akimasa Hirata /
第3著者 所属(和/英) Nagoya Institute of Technology (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NITech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-17 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EST 
資料番号 IEICE-EST2019-3 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.42 
ページ範囲 pp.9-12 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EST-2019-05-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会