電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-17 14:30
メッセージ依存変換に基づいて構成されるK(I)Sch-CBPKC
笠原正雄早大
抄録 (和) 本論文では,メッセージ依存変換としてのK(I)方式を提案している.
K(I)方式に基づき,符号ベースPKC(CBPKC),K(I)Sch・CBPKCを提案している.
そしてK(I)Sch・CBPKCがLLL攻撃をはじめとする様々な攻撃に耐性があることを示している.
さらに,K(I)Sch・CBPKCは符号化率1.0を厳密に達成していることによって,SID攻撃に対しては完全に安全であることを指摘する. 
(英) In this paper we present a message-dependent transformation scheme, K(I)Scheme. Based on K(I)Scheme, we present a new class of CBPKC(Code Based PKC), K(I)Sch-CBPKC. We show that K(I)Sch-CBPKC would be secure against the various attacks such as LLL attack. BesidesK(I)Sch-CBPKC is free from SID attack, because it attains the coding rate of exactly 1.0.
キーワード (和) PQC / CBPKC / 巡回符号 / K(X)変換 / K(XT)CBPKC / / /  
(英) PQC / CBPKC / cyclic code / K(X)Transformation / K(XT)CBPKC / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 40, ISEC2019-6, pp. 21-27, 2019年5月.
資料番号 ISEC2019-6 
発行日 2019-05-10 (ISEC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC  
開催期間 2019-05-17 - 2019-05-17 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2019-05-ISEC 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) メッセージ依存変換に基づいて構成されるK(I)Sch-CBPKC 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) K(I)Sch-CBPKC Based on Message-Dependent Transformation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) PQC / PQC  
キーワード(2)(和/英) CBPKC / CBPKC  
キーワード(3)(和/英) 巡回符号 / cyclic code  
キーワード(4)(和/英) K(X)変換 / K(X)Transformation  
キーワード(5)(和/英) K(XT)CBPKC / K(XT)CBPKC  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 笠原 正雄 / Masao Kasahara / カサハラ マサオ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-17 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2019-6 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.40 
ページ範囲 pp.21-27 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-ISEC-2019-05-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会