お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-17 11:15
携帯端末向け動画広告を対象としたレガシー JPEG 互換レート制御手法 に関する主観評価実験
青木 駿・○大木琢郎青木梨紗子小林真吾宮本龍介明大)・井口 誠CMerTVHCS2019-18 HIP2019-18
抄録 (和) 携帯端末向けウェブサイトにおいては動画像符号化方式によって符号化された動画像ファイルの自動再生
が禁止されている.そのため, CSS スプライト等を用いることにより,連続した静止画像を連続して再生すること
で,動画広告の自動再生を可能としている.動画像符号化方式が使えないという条件下では,動き予測符号化を用い
ることができないため動画像の符号化効率が著しく低下する.これは,転送データ量に対して従量課金が行われる動
画広告配信業者にとっては重大な問題である.本稿では,この問題を解決するため,多くの携帯端末に搭載されいて
いる標準的な JPEG デコーダで再生可能な静止画像列を,人の視覚特性を利用して効率的に符号化する動画像の画質
制御手法を提案する. 
(英) In most websites for mobile devices, CSS image sprites are widely used to play consecutive images that
represent a video sequence for advertisement because an auto-play function of a video sequences is disabled. In this
condition, compression efficiency becomes worsel: highly efficient video coding scheme using motion compensation
cannot be used. This causes increase of the data size for video advertisement, which is significant problem for
video advertisement publishers. To solve this problem, this paper proposes a novel image quality control scheme
compatible with existing legacy JPEG decoders that can reduce the total size of coded data without degrading
subjective video quality.
キーワード (和) JPEG / 動画広告 / 画質制御 / レート歪み最適化 / 主観画質 / / /  
(英) JPEG / video advertisement / quality control / rate-distortion optimization / subjective image quality / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 38, HCS2019-18, pp. 125-130, 2019年5月.
資料番号 HCS2019-18 
発行日 2019-05-09 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2019-18 HIP2019-18

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2019-05-16 - 2019-05-17 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 「コミュニケーション支援」「コミュニケーション一般」「ヒューマ ン情報処理一般」 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2019-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 携帯端末向け動画広告を対象としたレガシー JPEG 互換レート制御手法 に関する主観評価実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Subjective Evaluation of a Rate Control Scheme Compatible with Legacy JPEG Decoder for Video Advertisement on Mobile Devices 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) JPEG / JPEG  
キーワード(2)(和/英) 動画広告 / video advertisement  
キーワード(3)(和/英) 画質制御 / quality control  
キーワード(4)(和/英) レート歪み最適化 / rate-distortion optimization  
キーワード(5)(和/英) 主観画質 / subjective image quality  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 駿 / Shun Aoki / アオキ シュン
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大木 琢郎 / Takuro Oki / オオキ タクロウ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 梨紗子 / Risako Aoki / アオキ リサコ
第3著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 真吾 / Shingo Kobayashi / コバヤシ シンゴ
第4著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮本 龍介 / Ryusuke Miyamoto / ミヤモト リュウスケ
第5著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 井口 誠 / Makoto Iguchi / イグチ マコト
第6著者 所属(和/英) CMerTV (略称: CMerTV)
CMerTV (略称: CMerTV)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-17 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2019-18,IEICE-HIP2019-18 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.38(HCS), no.39(HIP) 
ページ範囲 pp.125-130 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2019-05-09,IEICE-HIP-2019-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会