電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-17 13:00
マルチビームMassive MIMOにおける最適ビームパターンに関する検討
工藤明紀西森健太郎谷口諒太郎小川翔太村松郁也新潟大)・平栗健史日本工大)・広川二郎東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 著者らはこれまで,アナログ部で形成されるマルチビームから電力が大きいビームを選択し,選択したビームを入力としてディジタル信号処理でIndependent Component Analysis (ICA)を適用するマルチビームMassive MIMO 伝送法を提案してきた.本手法は,伝搬チャネル応答(Channel State Information : CSI)推定を不要とするため,Massive MIMO を適用したシステムで大きく通信効率を改善できる.これまでの検討では計算機シミュレーションにおいて,実際に作成されたバトラーマトリクス回路から形成されるマルチビームパターンを適用し,マルチビームのピークとヌルの誤差や損失を考慮した基本的な性能を評価した.しかし,その性能はマルチビームのビームパターンに依存しており,最適なマルチビームパターンではないことが考えられる.本報告では,システム条件に最適なマルチビームパターンの決定手法を提案し,マルチビームパターンの違いによる性能差を明らかにする. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) Massive MIMO / マルチビーム / バトラーマトリクス回路 / ICA / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 28, AP2019-10, pp. 53-58, 2019年5月.
資料番号 AP2019-10 
発行日 2019-05-09 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2019-05-16 - 2019-05-17 
開催地(和) かんぽの宿 有馬 
開催地(英) Kanpo-no-yado Arima (Arima Onsen, Hyogo) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2019-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチビームMassive MIMOにおける最適ビームパターンに関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on optimum beam pattern in Multi-Beam Massive MIMO 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Massive MIMO /  
キーワード(2)(和/英) マルチビーム /  
キーワード(3)(和/英) バトラーマトリクス回路 /  
キーワード(4)(和/英) ICA /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 明紀 / Akinori Kudo / クドウ アキノリ
第1著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西森 健太郎 / Kentaro Nishimori / ニシモリ ケンタロウ
第2著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷口 諒太郎 / Ryotaro Taniguchi / タニグチ リョウタロウ
第3著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 翔太 / Shota Ogawa / オガワ ショウタ
第4著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 村松 郁也 / Fumiya Muramatsu / ムラマツ フミヤ
第5著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 平栗 健史 / Takefumi Hiraguri / ヒラグリ タケフミ
第6著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 広川 二郎 / Jiro Hirokawa / ヒロカワ ジロウ
第7著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-17 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2019-10 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.28 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2019-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会