電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-16 11:15
VR環境での反応課題における頭部-眼球運動の検討
白石泰二郎・○中山 実東工大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) HMDによる画像観察における頭部-眼球運動の特徴と視覚印象との関係を検討する
ために,観察する視野領域を大きくしたり,選択入力させる課題を与えて検討した.
その結果,刺激を確認選択する条件では頭部運動と視覚印象は刺激表示の視野角に
応じて大きくなるが,眼球運動の変化が小さく,その比率であるVORゲインは刺
激を表示した視野角に応じて減衰することを確認した.
一方,複数刺激の中から選択反応する課題では,頭部と眼球の運動とも増大した
結果,VORゲインの変化は見られなかった.一方,選択入力の課題に
よって視覚印象が高くなることを確認した. 
(英) Two types of task responses were prepared using a HMD in order to
determine relationship between head-eye movements and visual impression
during visual stimuli observation.
Both head movements and visual impression increased with visual angles
for a visual stimulus to select in viewing. Since deviations of eye
movements were limited, VOR gains decreased with visual angles for
the stimuli.
While a visual stimulus was asked to select using viewer's actions,
there were little changes of VOR gain because both movements of head
and eye were activated. Visual impression increased with viewer's
responses.
キーワード (和) HMD / 頭部-眼球運動 / VR / 反応課題 / 視覚印象 / / /  
(英) HMD / Head-eye movements / VR / reaction task / Visual impression / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 39, HIP2019-6, pp. 29-34, 2019年5月.
資料番号 HIP2019-6 
発行日 2019-05-09 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2019-05-16 - 2019-05-17 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 「コミュニケーション支援」「コミュニケーション一般」「ヒューマ ン情報処理一般」 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2019-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) VR環境での反応課題における頭部-眼球運動の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Relationship between head and eye movements during a reaction task for targets in a VR environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) HMD / HMD  
キーワード(2)(和/英) 頭部-眼球運動 / Head-eye movements  
キーワード(3)(和/英) VR / VR  
キーワード(4)(和/英) 反応課題 / reaction task  
キーワード(5)(和/英) 視覚印象 / Visual impression  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 白石 泰二郎 / Taijiro Shiraishi / シライシ タイジロウ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 実 / Minoru Nakayama / ナカヤマ ミノル
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-16 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HCS2019-6,IEICE-HIP2019-6 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.38(HCS), no.39(HIP) 
ページ範囲 pp.29-34 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2019-05-09,IEICE-HIP-2019-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会