電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-16 10:50
学生の行動と心理状態を収集するIoTシステム検討 ~ 大学構内における学生の行動変容に向けて ~
小安宗徳篠崎一慶東京電機大)・佐藤 妙青木良輔有賀玲子渡部智樹犬童拓也NTT)・大島直樹武川直樹東京電機大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 我々は学生の教員に対する相談行動の習慣化を目指している.学生の相談行動の習慣化に向けた行動変容実現には,学生の場所,行動,心理状態に基づいた介入が必要である.また,これらの支援を学生にとって負担にならないタイミングで行うことが重要である.本研究では,学生にとって相談した方が良いが相談できていない場面で,学生に負担にならないタイミングで介入行うシステムをデザインすることを目指している.本稿では,導入として,学生の行動を理解することが重要と考え,行動変容のための状態遷移モデルを活用する.実験では,大学構内の数カ所に近接センサを設置し,行動変容対象者の移動先のデータを取得した.他にも,自己申告によって内面状態の情報を得た.本稿では,これらの収集した情報について分析した結果を報告する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) IoT / センサ / 相談行動 / ペルソナ / 状態遷移モデル / ヒヤリング / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 38, HCS2019-2, pp. 7-12, 2019年5月.
資料番号 HCS2019-2 
発行日 2019-05-09 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2019-05-16 - 2019-05-17 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 「コミュニケーション支援」「コミュニケーション一般」「ヒューマ ン情報処理一般」 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCS 
会議コード 2019-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) 学生の行動と心理状態を収集するIoTシステム検討 
サブタイトル(和) 大学構内における学生の行動変容に向けて 
タイトル(英)  
サブタイトル(英)
キーワード(1)(和/英) IoT /  
キーワード(2)(和/英) センサ /  
キーワード(3)(和/英) 相談行動 /  
キーワード(4)(和/英) ペルソナ /  
キーワード(5)(和/英) 状態遷移モデル /  
キーワード(6)(和/英) ヒヤリング /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小安 宗徳 / Munenori Koyasu / コヤス ムネノリ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠崎 一慶 / Ikkei Shinozaki / シノザキ イッケイ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 妙 / Tae Satou / サトウ タエ
第3著者 所属(和/英) NTTサービスエボリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Service Evolution Laboratories (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 良輔 / Ryosuke Aoki / アオキ リョウスケ
第4著者 所属(和/英) NTTサービスエボリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Service Evolution Laboratories (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 有賀 玲子 / Reiko Aruga / アルガ レイコ
第5著者 所属(和/英) NTTサービスエボリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Service Evolution Laboratories (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡部 智樹 / Tomoki Watanabe / ワタナベ トモキ
第6著者 所属(和/英) NTTサービスエボリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Service Evolution Laboratories (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 犬童 拓也 / Takuya Indo / インドウ タクヤ
第7著者 所属(和/英) NTTサービスエボリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Service Evolution Laboratories (略称: NTT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 大島 直樹 / Naoki Oshima / オオシマ ナオキ
第8著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 武川 直樹 / Naoki Mukawa / ムカワ ナオキ
第9著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: Tokyo Denki Univ)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-16 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCS 
資料番号 IEICE-HCS2019-2,IEICE-HIP2019-2 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.38(HCS), no.39(HIP) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2019-05-09,IEICE-HIP-2019-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会