お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-16 10:50
対戦型カードゲーム中に喚起された報酬期待が瞳孔情報に及ぼす影響
正田孝平中山 実東工大HCS2019-5 HIP2019-5
抄録 (和) 報酬期待を制御するポーカーを用いた対戦型ゲームでプレイヤーの報酬期待度と瞳孔径変化を時系列に 計測する実験システムを構築し、8人の被験者の反応を計測した。その結果、対戦ゲームの設定がプレイヤーの主 観評価である報酬期待度を有意に変化させ、同時に報酬期待度に伴って有意に散瞳する現象が確認された。また、 瞳孔径変動の周波数成分を時系列的に調べたところ、自身の報酬期待を判断した時に、周波数パワー0.35- 0.70Hz、2.1-4.5Hz の成分が有意に大きくなった。 
(英) We set up an experimental system that measures the player's expectation for reward and pupil change in
time series in a competitive game using poker that controls the expectation for reward, and measured the reaction of
eight subjects. As a result, it was confirmed that the setting of the competition game significantly changes the reward
expectation, which is the player's subjective evaluation, and at the same time, a phenomenon in which the mydriasis is
significantly associated with the reward expectation. In addition, as the frequency component of pupil diameter variation
was examined in a time series, the components of frequency power 0.35-0.70 Hz and 2.1-4.5 Hz became significantly
large when the one's own reward expectation was judged.
キーワード (和) カードゲーム / 報酬期待 / 瞳孔径変動 / / / / /  
(英) Card playing / Expectation for reward / pupil diameter variation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 39, HIP2019-5, pp. 23-28, 2019年5月.
資料番号 HIP2019-5 
発行日 2019-05-09 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HCS2019-5 HIP2019-5

研究会情報
研究会 HCS HIP HI-SIGCE  
開催期間 2019-05-16 - 2019-05-17 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 「コミュニケーション支援」「コミュニケーション一般」「ヒューマ ン情報処理一般」 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2019-05-HCS-HIP-SIGCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 対戦型カードゲーム中に喚起された報酬期待が瞳孔情報に及ぼす影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Influence of expectation for rewards on pupil information during an interactive game 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カードゲーム / Card playing  
キーワード(2)(和/英) 報酬期待 / Expectation for reward  
キーワード(3)(和/英) 瞳孔径変動 / pupil diameter variation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 正田 孝平 / Kohei Shoda / ショウダ コウヘイ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 実 / Minoru Nakayama / ナカヤマ ミノル
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-16 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HCS2019-5,IEICE-HIP2019-5 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.38(HCS), no.39(HIP) 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2019-05-09,IEICE-HIP-2019-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会