お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-16 09:20
高負荷アプリケーションスイッチの性能に関する一考察
金谷知明山内宏彰工学院大)・中尾彰宏東大)・小口正人お茶の水女子大)・山本 周東大)・山口実靖工学院大NS2019-20
抄録 (和) 我々は過去にプログラム可能なスイッチの上にネットワークアプリケーションの機能の一部を実装し、ネットワークアプリケーションの性能を向上させることができるアプリケーションスイッチを提案した。そして、負荷が低くアプリケーションスイッチがボトルネックにならない状況においてアプリケーションスイッチの性能評価を行い、アプリケーションスイッチの有効性を示した。本稿では、複数のクライアントから多数の接続が行われアプリケーションスイッチに高い負荷がかかる状況における性能を評価し、高負荷多コネクション環境においてもアプリケーションスイッチが有効であることを示す。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Application Switch / TCP migration / KVS / Cassandra / DPN / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 29, NS2019-20, pp. 1-6, 2019年5月.
資料番号 NS2019-20 
発行日 2019-05-09 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2019-20

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2019-05-16 - 2019-05-17 
開催地(和) 工学院大学 新宿キャンパス 
開催地(英) Kogakuin Univ. (Shinjuku Campus) 
テーマ(和) 高度プロトコル・ネットワーキング技術(IP及び高位レイヤルーチング・フィルタリング,マルチキャスト,品質・経路制御),IPNWの利用技術(P2P,P4P,オーバレイ,SIP,NGN),ネットワークシステム関連技術(システム構成法,インタフェース,アーキテクチャ,ハードウェア・ソフトウェア・ミドルウェア),セキュリティ,ブロックチェーン,一般 
テーマ(英) High level protocol, Networking technologies (IP and high-layer routing/filtering, Multicast, Quality/Routing control), IP network application technologies (P2P, P4P, Overlay, SIP, NGN), Network system related technologies (System configuration, Interface, Architecture, Hardware/Software/Middleware), Security, Blockchain etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2019-05-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高負荷アプリケーションスイッチの性能に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Application Switch  
キーワード(2)(和/英) / TCP migration  
キーワード(3)(和/英) / KVS  
キーワード(4)(和/英) / Cassandra  
キーワード(5)(和/英) / DPN  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金谷 知明 / Tomoaki Kanaya / カナヤ トモアキ
第1著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin Univvercity (略称: Kogakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山内 宏彰 / Hiroaki Ymauchi / ヤマウチ ヒロアキ
第2著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin Univvercity (略称: Kogakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 彰宏 / Akihiro Nakao / ナカオ アキヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
Tokyo Univercity (略称: Tokyo Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小口 正人 / Masato Oguchi / オグチ マサト
第4著者 所属(和/英) お茶の水女子大学 (略称: お茶の水女子大)
Ochanomizu Univercity (略称: Ochanomizu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 周 / Shu Yamamoto / ヤマモト シュウ
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
Tokyo Univercity (略称: Tokyo Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 実靖 / Saneyasu Yamaguchi / ヤマグチ サネヤス
第6著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin Univvercity (略称: Kogakuin Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-16 09:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2019-20 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.29 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2019-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会