お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-16 13:30
電波伝搬モデリングコンペティションの取組について
今井哲朗NTTドコモ)・岩井誠人同志社大)・市坪信一九工大AP2019-2
抄録 (和) 次世代移動通信,IoT,コネクテッドカーなど,高速かつ高品質な無線通信環境を実現するには複雑な電波伝搬特性の理解が不可欠であり,その実用化においては電波伝搬特性の的確なモデリングが極めて重要である.そのため,電波伝搬技術者には伝搬特性のモデリングスキルの向上が強く求められている.そこで,2019年信学総大のシンポジウムセッションにおいて『共通の測定データに基づく電波伝搬モデリング』を課題とするコンペティションが実施された.本稿では実施内容および提案されたモデルについて報告する.また,これらの提案モデルをアプローチの方法より分類し,その推定精度について考察する. 
(英) In next generation mobile communication such as IoT and Connected car, in order to realize high speed and high quality transmission, understanding of complicated radio propagation characteristics is needed, its accurate modeling is very important for practical application. Therefore, radio propagation researchers are required to further improve modeling skills of propagation characteristics. Taking these into consideration, competition on “radio propagation modeling based on common measurement data”was carried out in IEICE General Conference 2019. In this paper, the purpose and contents of the competition are introduced, and the proposals presented in the competition are reported. And also we classify these proposed models based on the approach, and discuss their prediction accuracy.
キーワード (和) 電波伝搬モデリングコンペティション / 伝搬損失推定 / / / / / /  
(英) Radio propagation modeling competition / Propagation loss prediction / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 28, AP2019-2, pp. 7-12, 2019年5月.
資料番号 AP2019-2 
発行日 2019-05-09 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2019-2

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2019-05-16 - 2019-05-17 
開催地(和) かんぽの宿 有馬 
開催地(英) Kanpo-no-yado Arima (Arima Onsen, Hyogo) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2019-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 電波伝搬モデリングコンペティションの取組について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Radio Propagation Modeling Competition 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電波伝搬モデリングコンペティション / Radio propagation modeling competition  
キーワード(2)(和/英) 伝搬損失推定 / Propagation loss prediction  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 哲朗 / Tetsuro Imai / イマイ テツロウ
第1著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO (略称: DOCOMO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩井 誠人 / Hisato Iwai / イワイ ヒサト
第2著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha Univ. (略称: Doshisha Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 市坪 信一 / Shinichi Ichitsubo / イチツボ シンイチ
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-16 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2019-2 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.28 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2019-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会