お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-05-10 11:15
FPGA/CPU混載型SoCを用いたソフトウェア・ハードウェア協調システムの開発事例 ~ Ultra96を用いたJulia set explorerの実装 ~
佐藤健太佐藤幸紀豊橋技科大RECONF2019-13
抄録 (和) 近年,Xilinx社のZynqやIntel社のSoC FPGAに代表される,FPGAとプロセッサ,およびその周辺回路を一体化したSoCが登場している.しかしながら,それらが活用されている事例に関してはまだまだ限定的である.今回我々はZynq UltraScale+ MPSoCの開発ボードであるUltra96を用いてJulia set explorerを実装した.本システムはFPGAでJulia setの計算を行い,GPUで結果を描画,CPUで動作するLinuxでシステム全体を制御する構成となっている.本報告ではこの事例の詳細を取り上げ,ハードウェアとソフトウェアの協調により実現するシステムの開発に関する知見を報告する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) FPGA / 高位合成 / 組み込みLinux / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 18, RECONF2019-13, pp. 67-72, 2019年5月.
資料番号 RECONF2019-13 
発行日 2019-05-02 (RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード RECONF2019-13

研究会情報
研究会 RECONF  
開催期間 2019-05-09 - 2019-05-10 
開催地(和) 東工大蔵前会館 
開催地(英) Tokyo Tech Front 
テーマ(和) リコンフィギャラブルシステム,一般 
テーマ(英) Reconfigurable system, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RECONF 
会議コード 2019-05-RECONF 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FPGA/CPU混載型SoCを用いたソフトウェア・ハードウェア協調システムの開発事例 
サブタイトル(和) Ultra96を用いたJulia set explorerの実装 
タイトル(英) A case study of system development based on software hardware co-design using an FPGA/CPU mixed SoC 
サブタイトル(英) Implementation of the Julia set explorer using Ultra96 
キーワード(1)(和/英) FPGA /  
キーワード(2)(和/英) 高位合成 /  
キーワード(3)(和/英) 組み込みLinux /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 健太 / Kenta Sato / サトウ ケンタ
第1著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: TUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 幸紀 / Yukinori Sato / サトウ ユキノリ
第2著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: TUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-05-10 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RECONF 
資料番号 IEICE-RECONF2019-13 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.18 
ページ範囲 pp.67-72 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RECONF-2019-05-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会