電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-04-18 10:45
5G-MFHにおけるHLS/LLS基地局混在収容に向けたTDM-PONシステムの上り送信制御方式の提案
野村紘子氏川裕隆鵜澤寛之中村浩崇寺田 純NTTCS2019-4
抄録 (和) 5Gでは高密度スモールセル配置により, MFHにおいて光ファイバが多量に必要となる. MFHの効率的な構築のため, TDM-PONの適応が検討されている. また, 基地局の機能分割が議論されており, 各々の機能分割でMFHに要求される遅延時間が異なる. 5Gの多様なサービスやアプリケーションの要求に応えるため, 機能分割点が異なる基地局が混在する場合も想定される. そのため, 5Gでは機能分割点の異なる基地局を一つのTDM-PONで収容することが, 設備の共用の観点で有効である. 本稿では, これら複数の要求条件を備えた基地局を収容した際の上り送信制御方式を提案し, 試作機による原理確認を行った結果を報告する. 
(英) The ultra-high density deployment of small cells is being considered as a way of increasing the bandwidth of user equipment(UE) in the next generation mobile communication system (5G). To achieve cost-effective mobile fronthaul (MFH), we have proposed a low-latency TDM-PON using a cooperative dynamic bandwidth allocation (CO-DBA). In 5G networks, several functional split points between a central unit (CU) and distributed units (DUs) have been discussed and those split points have been classified into several categories, e.g. lower layer split (LLS), higher layer split (HLS). Each LLS-MFH and HLS-MFH has different latency requirement. The co-existing of various base stations on a TDM-PON enables us to construct further cost-effective networks. In this paper, we propose bandwidth allocation scheme of co-existing HLS/LLS base stations, and describe the result of the time spent for DBA calculation and upstream latency by the prototype.
キーワード (和) 5G / モバイルフロントホール / TDM-PON / 低遅延 / 連携DBA / HLS/LLS基地局 / /  
(英) 5G / Mobile Fronthaul / TDM-PON / Low Latency / CO-DBA / HLS/LLS base stations / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 6, CS2019-4, pp. 19-24, 2019年4月.
資料番号 CS2019-4 
発行日 2019-04-11 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CS2019-4

研究会情報
研究会 CS CQ  
開催期間 2019-04-18 - 2019-04-19 
開催地(和) 大阪大学理工学 図書館 
開催地(英) Osaka Univ. Library 
テーマ(和) 光/無線アクセスとそれらの融合,QoSとQoE,通信品質の評価・計測・制御・最適化,ネットワークサービス,一般 
テーマ(英) Optical/Wireless Access and Their Integration, QoS and QoE, Assessment / Measurement / Control / Optimization of Communication Quality, Network Services, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2019-04-CS-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 5G-MFHにおけるHLS/LLS基地局混在収容に向けたTDM-PONシステムの上り送信制御方式の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bandwidth allocation of co-existing HLS/LLS base stations for TDM-PON system in 5G-MFH 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 5G / 5G  
キーワード(2)(和/英) モバイルフロントホール / Mobile Fronthaul  
キーワード(3)(和/英) TDM-PON / TDM-PON  
キーワード(4)(和/英) 低遅延 / Low Latency  
キーワード(5)(和/英) 連携DBA / CO-DBA  
キーワード(6)(和/英) HLS/LLS基地局 / HLS/LLS base stations  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 紘子 / Hiroko Nomura / ノムラ ヒロコ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 氏川 裕隆 / Hirotaka Ujikawa / ウジカワ ヒロタカ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鵜澤 寛之 / Hiroyuki Uzawa / ウザワ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 浩崇 / Hirotaka Nakamura / ナカムラ ヒロタカ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺田 純 / Jun Terada /
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-04-18 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2019-4 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.6 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2019-04-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会