電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-04-12 10:20
非接触型生体信号検出回路におけるコモンモードノイズ低減の検討
陳 明輝王 建青安在大祐名工大)・Georg FischerJens KirchnerFAU
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Noncontact electrodes are a promising alternative to achieve a more comfortable and long-term biosignal recording. However, the contact capacitance of them are very sensitive, such that the imbalance between the capacitance of the noncontact electrodes could severely reduce the common mode rejection ratio (CMRR) of the biosignal amplifier, which makes the common-mode (CM) noise a more significant interference than circuits with other kinds of electrodes. In this work, we proposed a novel method to solving this problem, which was implemented by two different kinds of circuit designs. We explained the principle by calculations and evaluated our designs through circuit simulations. 
(英) Noncontact electrodes are a promising alternative to achieve a more comfortable and long-term biosignal recording. However, the contact capacitance of them are very sensitive, such that the imbalance between the capacitance of the noncontact electrodes could severely reduce the common mode rejection ratio (CMRR) of the biosignal amplifier, which makes the common-mode (CM) noise a more significant interference than circuits with other kinds of electrodes. In this work, we proposed a novel method to solving this problem, which was implemented by two different kinds of circuit designs. We explained the principle by calculations and evaluated our designs through circuit simulations.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Common-mode noise / noncontact electrode / electromagnetic compatibility / EMC / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 1, EMCJ2019-11, pp. 55-59, 2019年4月.
資料番号 EMCJ2019-11 
発行日 2019-04-04 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2019-04-11 - 2019-04-12 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) EMC一般 
テーマ(英) EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2019-04-EMCJ 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 非接触型生体信号検出回路におけるコモンモードノイズ低減の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Common-mode Noise Reduction in Noncontact Biosignal Acquisition Circuit 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Common-mode noise  
キーワード(2)(和/英) / noncontact electrode  
キーワード(3)(和/英) / electromagnetic compatibility  
キーワード(4)(和/英) / EMC  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 明輝 / Minghui Chen / チン メイキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 王 建青 / Jianqing Wang / オウ ケンセイ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 安在 大祐 / Daisuke Anzai / アンザイ ダイスケ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Georg Fischer / Georg Fischer /
第4著者 所属(和/英) フリードリヒ・アレクサンダー大学エアランゲン=ニュルンベルク (略称: FAU)
Friedrich Alexander University Erlangen Nurnberg (略称: FAU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Jens Kirchner / Jens Kirchner /
第5著者 所属(和/英) フリードリヒ・アレクサンダー大学エアランゲン=ニュルンベルク (略称: FAU)
Friedrich Alexander University Erlangen Nurnberg (略称: FAU)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-04-12 10:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2019-11 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.1 
ページ範囲 pp.55-59 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EMCJ-2019-04-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会