電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-04-12 09:30
油品質評価のためのマイクロ波散乱スペクトラム分析手法
高橋 徹駒木根隆士佐藤可奈菅原英子秋田高専)・黒澤孝裕秋田県産技センター)・亀田幸則吉田尚弘KYB
抄録 (和) 安心・安全な現代の社会の実現のためには機械システムの性能や機能を維持する油は重要であり,その品質管理は極めて重要である.また,散乱電磁波を用いた誘電率測定法は,簡便で非接触かつ局所的な測定評価に適した手法であり,オイルの品質劣化状態と誘電率の変化の間には相関があることが知られている.従来の散乱電磁波を用いた誘電率測定法は2 本のアンテナを用いて電波の送受信を行うバイスタティック構成であったことから,送受信アンテナ間の散乱波と直接波の干渉による測定精度の低下や干渉低減のためにアンテナ配置が制限されることが課題となっていた.そこで本研究では,電波の送受信を1 本のアンテナで行うモノスタティック測定系の構成を検討し,評価を行った.その結果,劣化油と散乱波の電力平均において一意な関係性が確認され,モノスタティック測定系での油試料の劣化度の評価が可能であることが明らかとなった. 
(英) An accurate and simple evaluation method on material properties is indispensable for sustainment and development of industrial technology. In particular, oil plays an important role in maintaining the function on industrial machinery such as lubrication and hydraulic pressure. This study focused on the evaluation of oil properties. Oil evaluation methods contain a measurement method using scattered microwaves from a target. However, the bistatic measurement system, which transmits and receives scattered microwaves by using two antennas, induces a problem: direct wave interference between the transmitting and receiving antennas. In this study, in order to solve the problem and to simplify the measurement system, a monostatic measurement system that transmits and receives the scattered microwaves by only one antenna was proposed and the evaluation method was examined. The experimental result on the system by using oil samples under the accelerated deterioration test showed the correlation between the mean power of scattered microwaves and the sample’s quality.
キーワード (和) 比誘電率 / 測定法 / 散乱波 / 分極 / 誘電体 / / /  
(英) Permittivity / Dielectric constant / Scattered microwaves / Non-invasive measurement / In-situ measurement / Contamination / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 1, EMCJ2019-9, pp. 45-50, 2019年4月.
資料番号 EMCJ2019-9 
発行日 2019-04-04 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2019-04-11 - 2019-04-12 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) EMC一般 
テーマ(英) EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2019-04-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 油品質評価のためのマイクロ波散乱スペクトラム分析手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Novel Analysis Method for Oil Quality by Using Scattered Microwaves 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 比誘電率 / Permittivity  
キーワード(2)(和/英) 測定法 / Dielectric constant  
キーワード(3)(和/英) 散乱波 / Scattered microwaves  
キーワード(4)(和/英) 分極 / Non-invasive measurement  
キーワード(5)(和/英) 誘電体 / In-situ measurement  
キーワード(6)(和/英) / Contamination  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 徹 / Toru Takahashi / タカハシ トオル
第1著者 所属(和/英) 秋田工業高等専門学校 (略称: 秋田高専)
National Institute of technology, Akita College (略称: NIT, Akita College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 駒木根 隆士 / Takashi Komakine / コマキネ タカシ
第2著者 所属(和/英) 秋田工業高等専門学校 (略称: 秋田高専)
National Institute of technology, Akita College (略称: NIT, Akita College)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 可奈 / Kana Sato / サトウ カナ
第3著者 所属(和/英) 秋田工業高等専門学校 (略称: 秋田高専)
National Institute of technology, Akita College (略称: NIT, Akita College)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 英子 / Eiko Sugawara / スガワラ エイコ
第4著者 所属(和/英) 秋田工業高等専門学校 (略称: 秋田高専)
National Institute of technology, Akita College (略称: NIT, Akita College)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒澤 孝裕 / Takahiro Kurosawa / クロサワ タカヒロ
第5著者 所属(和/英) 秋田県産業技術センター (略称: 秋田県産技センター)
Akita Industrial Technology Center (略称: AIT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀田 幸則 / Yukinori Kameda / カメダ ユキノリ
第6著者 所属(和/英) KYB株式会社 (略称: KYB)
KYB Corporation (略称: KYB)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 尚弘 / Takahiro Yoshida / ヨシダ タカヒロ
第7著者 所属(和/英) KYB株式会社 (略称: KYB)
KYB Corporation (略称: KYB)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-04-12 09:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2019-9 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.1 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2019-04-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会