電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-26 13:55
道路の利便性と安全性の向上 ~ -交通信号機の点灯サイクルの実態調査- ~
松岡 猛宇都宮大)・堀野定雄神奈川大)・峯尾佳幸循環型社会推進協会)・池田隆壽元日立
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 輻輳する交通流を円滑に制御する仕組みとして交差点における信号機がある.これにより通行の安全を確保しているが、交差点通過者の側からすれば利便性の確保も重要な要求事項である.また交通量の実態、交差点構造との齟齬により渋滞が発生している箇所も見受けられる.東京近辺の交差点の信号機点灯サイクルの現状および参考として米国の現状を調査し、そこから見える課題を摘出するとともに改善案を提案する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 安全性 / 信号機点灯サイクル / 利便性 / 交通渋滞 / 改善策 / / /  
(英) safety / turn on-off interval / convenience / traffic jam / improvement plan / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 518, SSS2018-33, pp. 7-10, 2019年3月.
資料番号 SSS2018-33 
発行日 2019-03-19 (SSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SSS  
開催期間 2019-03-26 - 2019-03-26 
開催地(和) 東京都議会 
開催地(英)  
テーマ(和) 安全性一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SSS 
会議コード 2019-03-SSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 道路の利便性と安全性の向上 
サブタイトル(和) -交通信号機の点灯サイクルの実態調査- 
タイトル(英) Improvements of the convenience and safety for road traffic 
サブタイトル(英) -Field study of turn on-off interval of traffic control signal- 
キーワード(1)(和/英) 安全性 / safety  
キーワード(2)(和/英) 信号機点灯サイクル / turn on-off interval  
キーワード(3)(和/英) 利便性 / convenience  
キーワード(4)(和/英) 交通渋滞 / traffic jam  
キーワード(5)(和/英) 改善策 / improvement plan  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松岡 猛 / Matsuoka Takeshi / マツオカ タケシ
第1著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀野 定雄 / Horino Sadao / ホリノ サダオ
第2著者 所属(和/英) 神奈川大学 (略称: 神奈川大)
Kanagawa University (略称: kanagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 峯尾 佳幸 / Mineo Yoshiyuki / ミネオ ヨシユキ
第3著者 所属(和/英) 循環型社会推進協会 (略称: 循環型社会推進協会)
Association of Promotion of Recycling society (略称: Promotion of Recycling society)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 隆壽 / Ikeda Takahisa / イケダ タカヒサ
第4著者 所属(和/英) 元日立製作所 (略称: 元日立)
Hitachi (略称: Hitachi)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-26 13:55:00 
発表時間 35 
申込先研究会 SSS 
資料番号 IEICE-SSS2018-33 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.518 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SSS-2019-03-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会