電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-17 17:25
広域データ分析システムにおけるサービス品質を考慮した類似データ除去手法
一角健人五木田 駿久保田 真福山訓行富士通研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,車のドライブレコーダーに記録された映像データなど地理的に分散蓄積されたエッジデータを,クラウド上で実行される各種サービスからオンデマンドに活用可能にしたいとのニーズが高まりつつある.しかし,要求に合致するすべてのデータをクラウドに収集するというアプローチは,ネットワーク帯域が狭いためデータ転送に時間がかかること,エッジノードの通信帯域にばらつきがあるためデータが揃うまでに時間がかかることがあるために対応できない.本研究では,複数のエッジノードにサービスにとって同一の意味を持つデータである類似データが重複して保存されている可能性があることを利用し,サービスにとって必要なデータの収集完了時間が最小になるようにエッジノード間で類似データを除去する手法を提案する. 
(英) Recently, needs for making it possible to utilize geo-distributed and accumulated data, such as video data recorded in a car drive recorder, from various services on demand are increasing. The approach of collecting all the data that meets an user request in the cloud greatly impairs responsiveness because the network bandwidth is low and it can not deal with dynamically changing the communication bandwidth and computer load in each edge node. In this paper, we use the fact that each edge node stores similar data having the same meaning as viewed from the service in duplicate, and propose a method to efficiently remove similar data adjusting to current bandwidth between edge nodes, which minimize the data collection completion time.
キーワード (和) 広域データ分析 / IoT / 類似データ除去 / / / / /  
(英) Widely data analysis / IoT / similar data removal / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 514, CPSY2018-109, pp. 187-192, 2019年3月.
資料番号 CPSY2018-109 
発行日 2019-03-10 (CPSY, DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CPSY DC IPSJ-SLDM IPSJ-EMB IPSJ-ARC  
開催期間 2019-03-17 - 2019-03-18 
開催地(和) 西之表市民会館(種子島) 
開催地(英) Nishinoomote City Hall (Tanega-shima) 
テーマ(和) 組込み技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2019 
テーマ(英) ETNET2019 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2019-03-CPSY-DC-SLDM-EMB-ARC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 広域データ分析システムにおけるサービス品質を考慮した類似データ除去手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) QoS-Aware Similar Data Reduction Method in On-demand Wide-Area Data Analysis System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 広域データ分析 / Widely data analysis  
キーワード(2)(和/英) IoT / IoT  
キーワード(3)(和/英) 類似データ除去 / similar data removal  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 一角 健人 / Kento Ikkaku / イッカク ケント
第1著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories LTD. (略称: Fujitsu Lab.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 五木田 駿 / Shun Gokita / ゴキタ シュン
第2著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories LTD. (略称: Fujitsu Lab.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 真 / Makoto Kubota / クボタ マコト
第3著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories LTD. (略称: Fujitsu Lab.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 福山 訓行 / Noriyuki Fukuyama / フクヤマ ノリユキ
第4著者 所属(和/英) 株式会社富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories LTD. (略称: Fujitsu Lab.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-17 17:25:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-CPSY2018-109,IEICE-DC2018-91 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.514(CPSY), no.515(DC) 
ページ範囲 pp.187-192 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CPSY-2019-03-10,IEICE-DC-2019-03-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会