電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-15 13:30
[ポスター講演]偏長楕円体波動関数を包絡とする解析信号によるオーディオ標本化周波数での実時間fo候補抽出について
河原英紀和歌山大)・榊原健一北海道医療大)・森勢将雅山梨大)・石本佑一国立国語研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 実時間よりも高速に基本周波数候補を抽出する方法を提案する。解析信号を用いたwaveletから瞬時周波数と群遅延を求め、パワーを重みとするそれらの偏移の重み付き平均を指標とすることで、当該の出力のSNRを推定し、候補選択の指標とする。候補は解析信号のキャリア周波数から出力の瞬時周波数への写像の不動点として抽出される。6項の余弦級数、Hann窓、Hamming窓、 Blackman窓、Kaiser窓、Nuttal窓、偏長楕円体波動関数を包絡とする解析信号を比較することにより、実用的には偏長楕円体波動関数を選択することが適切であることを提案する。また、これらを用いた対話的処理ツール(幾つかは実時間で動作する)を紹介する。 
(英) We propose an extractor of fundamental frequency candidates which runs faster than real-time. It uses power weighted average of deviations in instantaneous frequency and group delay of each wavelet analysis output to derive estimated SNR for selecting candidates. These candidates are extracted as fixed points of mapping from center frequency to output instantaneous frequency and fixed points of mapping from signal time axis to the average-time derived from group delay. We tested six-term cosine series, Hann, Hamming, Blackman, Nuttall, and Kaiser windowing functions and prolate spheroidal wave function for the envelope of the analytic signal. The test results indicated that for practical applications the last function is the most relevant choice. We also introduce real-time and interactive tools for voice source information analyses.
キーワード (和) 基本周波数 / 解析信号 / 偏長楕円体波動関数 / ウェーブレット / 実時間 / / /  
(英) fundamental frequency / analytic signal / prolate spheroidal wave function / wavelet / real-time / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 497, SP2018-113, pp. 305-310, 2019年3月.
資料番号 SP2018-113 
発行日 2019-03-07 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EA SIP SP  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) アイランド ナガサキ(長崎市) 
開催地(英) i+Land nagasaki (Nagasaki-shi) 
テーマ(和) 応用/電気音響,信号処理,音声,一般 
テーマ(英) Engineering/Electro Acoustics, Signal Processing, Speech, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SP 
会議コード 2019-03-EA-SIP-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 偏長楕円体波動関数を包絡とする解析信号によるオーディオ標本化周波数での実時間fo候補抽出について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) aster than real-time and audio sampling rate extraction of fo candidates using an analytic signal with prolate spheroidal wave function as envelope 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 基本周波数 / fundamental frequency  
キーワード(2)(和/英) 解析信号 / analytic signal  
キーワード(3)(和/英) 偏長楕円体波動関数 / prolate spheroidal wave function  
キーワード(4)(和/英) ウェーブレット / wavelet  
キーワード(5)(和/英) 実時間 / real-time  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河原 英紀 / Hideki Kawahara / カワハラ ヒデキ
第1著者 所属(和/英) 和歌山大学 (略称: 和歌山大)
Wakayama University (略称: Wakayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 榊原 健一 / Ken-Ichi Sakakibara / サカキバラ ケンイチ
第2著者 所属(和/英) 北海道医療大学 (略称: 北海道医療大)
Health Science University of Hokkaido (略称: Health Science Univ. Hokkaido)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森勢 将雅 / Masanori Morise /
第3著者 所属(和/英) 山梨大学 (略称: 山梨大)
University of Yamanashi (略称: Univ. Yamanashi)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石本 佑一 / Yuichi Ishimoto / イシモト ユウイチ
第4著者 所属(和/英) 国立国語研究所 (略称: 国立国語研)
National Institute of Japanese Language and Linguistics (略称: NINJAL)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-15 13:30:00 
発表時間 90 
申込先研究会 SP 
資料番号 IEICE-EA2018-151,IEICE-SIP2018-157,IEICE-SP2018-113 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.495(EA), no.496(SIP), no.497(SP) 
ページ範囲 pp.305-310 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2019-03-07,IEICE-SIP-2019-03-07,IEICE-SP-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会