電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-15 10:50
カオススパイキング発振器による結合写像の実現について
チャン ファム アイン チュオン坪根 正長岡技科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,簡素な非線形系であるカオススパイキング発振器について考察する.その系は様々な分岐現象を示し、そのダイナミクスは 1 次元区分線形写像によって支配される。 結合カオス発振器に結合 1 次元カオス写像を同期させるための制御手法を適用してカオス同期を実現し、結合カオス写像によって表される離散時間系と結合カオス発振器によって表される連続時間系との関係を考察する.簡素な回路実験の測定結果によって理論的な結果は確認される。 
(英) In this report, we consider a simple nonlinear system, chaotic spiking oscillator, whose system exhibits various bifurcation phenomena and its dynamics is governed by one-dimensional piecewise-linear map. By using the same control method, which is used to synchronize the coupled one-dimensional chaotic maps, to synchronize the coupled chaotic oscillators, we consider the relation between discrete-time system represented by coupled chaotic maps and continuous-time system represented by coupled chaotic oscillators. Laboratory measurements are provided to confirm some theoretical results.
キーワード (和) カオス同期 / カオススパイキング発振器 / カオス写像 / 結合系 / / / /  
(英) Chaos synchronization / chaos spiking oscillator / chaotic map / coupled systems / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 498, NLP2018-133, pp. 47-50, 2019年3月.
資料番号 NLP2018-133 
発行日 2019-03-07 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP MSS  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) 福井大学 文京キャンパス 
開催地(英) Bunkyo Camp., Univ. of Fukui 
テーマ(和) SICE-DES研究会,IEICE-MSS研究会,IEICE-NLP研究会の3研究会併催,一般およびWork In Progress(WIP) 
テーマ(英) SICE-DES, IEICE-MSS, IEICE-NLP, Work In Progress, and etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2019-03-NLP-MSS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) カオススパイキング発振器による結合写像の実現について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Realization of coupled maps by chaotic spiking oscillators 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カオス同期 / Chaos synchronization  
キーワード(2)(和/英) カオススパイキング発振器 / chaos spiking oscillator  
キーワード(3)(和/英) カオス写像 / chaotic map  
キーワード(4)(和/英) 結合系 / coupled systems  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) チャン ファム アイン チュオン / Tran Pham Anh Chuong / チャン ファム アイン チュオン
第1著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪根 正 / Tadashi Tsubone / ツボネ タダシ
第2著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: Nagaoka Univ. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-15 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2018-133 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.498 
ページ範囲 pp.47-50 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NLP-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会