お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 16:35
デジタル制御入出力信号の非定常検出方式の検証
柴田昌彦中原大貴三井 聡三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 生産現場でのトラブル発生時には、原因を迅速に突き止めることが求められる。著者らはこれまで、制御入出力信号の正常なパターンのみをTime Delay Neural Networkによって機械学習し、トラブル発生時に起きる非定常な信号変化を自動検出する方式を提案してきた。本稿では提案方式を、実際の製造ラインで稼働する装置で検証した結果を報告する。検証により、提案方式が適用可能なケースを明確化した。 
(英) When trouble occurs at production lines, it is required to locate the cause quickly. The authors have proposed a method of machine learning of only normal patterns of digital input-output signals by Time Delay Neural Network and automatic detection of anomalous signal changes that occur when trouble occurs. In this paper, we report the verification results of the proposed method for the equipment operating on the actual production lines. By verification, cases where the proposed method can be applied have been clarified.
キーワード (和) ファクトリーオートメーション(FA) / 非定常検出 / Time Delay Neural Network / ビット信号 / / / /  
(英) Factory Automation(FA) / Anomaly Detection / Time Delay Neural Network / Bit Signal / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 499, MSS2018-90, pp. 51-55, 2019年3月.
資料番号 MSS2018-90 
発行日 2019-03-07 (MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP MSS  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) 福井大学 文京キャンパス 
開催地(英) Bunkyo Camp., Univ. of Fukui 
テーマ(和) SICE-DES研究会,IEICE-MSS研究会,IEICE-NLP研究会の3研究会併催,一般およびWork In Progress(WIP) 
テーマ(英) SICE-DES, IEICE-MSS, IEICE-NLP, Work In Progress, and etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2019-03-NLP-MSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) デジタル制御入出力信号の非定常検出方式の検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Verification of Anomaly Detection Method for Digital Input-Output Signals 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ファクトリーオートメーション(FA) / Factory Automation(FA)  
キーワード(2)(和/英) 非定常検出 / Anomaly Detection  
キーワード(3)(和/英) Time Delay Neural Network / Time Delay Neural Network  
キーワード(4)(和/英) ビット信号 / Bit Signal  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柴田 昌彦 / Masahiko Shibata / シバタ マサヒコ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中原 大貴 / Daiki Nakahara / ナカハラ ダイキ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三井 聡 / Satoshi Mii / ミイ サトシ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 16:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-MSS2018-90 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.499 
ページ範囲 pp.51-55 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MSS-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会