電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 12:55
THD解析を用いた多相同期CMOS LC発振器における結合素子特性の比較
赤尾健太茂呂征一郎福井大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 同期現象は自然界では蛍の発光や時計の振り子など多くの場所で観察される. この現象の応用として, PLL回路や周波数シンセサイザがあり直角位相または多相同期の正弦波を生成する発振器に関心がもたれている. 発振器の結合系において, 結合法は非常に重要であり様々な要素に影響を与える. その例としてはノイズの増減であったり, 多相同期の観測の可, 不可などである. 本研究では相互インダクタンス結合とトランジスタ結合された2種のCMOS LC 発振回路における多相同期現象のTHD解析を行っている. 本研究では, 結合に相互インダクタンスを使用する事で低ノイズの発振を実現できることを示す. 
(英) Synchronization phenomena are observed in every place in nature such as firefly light emission and pendulum of the clock in nature. As applications of these phenomena, frequency synthesizers and a PLL circuits are widly used. For these purposes, much attention has been paid to generations of a sine wave of quadrature phase or multiphase synchronization. In the coupling system of the oscillators, the coupling method is very important and affects various factors for examples, increase and decrease of noise, possibility of observation of multiphase synchronization, and so on. In this study, THD analyses of multiphase synchronous phenomena in two kinds of CMOS LC oscillation circuits coupled with mutual inductance or transistor are performed. In this study, we show that lower noise oscillation can be realized by using mutual inductors for coupling.
キーワード (和) 発振器 / 同期現象 / THD解析 / 相互インダクタンス / / / /  
(英) Oscillator / synchronization phenomena / THD analysis / mutual inductance / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 498, NLP2018-124, pp. 1-6, 2019年3月.
資料番号 NLP2018-124 
発行日 2019-03-07 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP MSS  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) 福井大学 文京キャンパス 
開催地(英) Bunkyo Camp., Univ. of Fukui 
テーマ(和) SICE-DES研究会,IEICE-MSS研究会,IEICE-NLP研究会の3研究会併催,一般およびWork In Progress(WIP) 
テーマ(英) SICE-DES, IEICE-MSS, IEICE-NLP, Work In Progress, and etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2019-03-NLP-MSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) THD解析を用いた多相同期CMOS LC発振器における結合素子特性の比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Comparison of coupling element characteristics in multiphase CMOS LC oscillator using THD analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 発振器 / Oscillator  
キーワード(2)(和/英) 同期現象 / synchronization phenomena  
キーワード(3)(和/英) THD解析 / THD analysis  
キーワード(4)(和/英) 相互インダクタンス / mutual inductance  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 赤尾 健太 / Kenta Akao / アカオ ケンタ
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ. of Fukui)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 茂呂 征一郎 / Seiichiro Moro / モロ セイイチロウ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ. of Fukui)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 12:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2018-124 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.498 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会