電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 12:30
データ項目の参照関係に基づく画面設計の個別化の提案 ~ 電力需給管理システムを対象として ~
荒田琢也山口真悟山口大)・豊嶋伊知郎東芝エネルギーシステムズ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では情報システムの個別化の手法を提案する。筆者らはデータ項目の参照関係と画面遷移の関係に着 目し、画面操作履歴を用いてユーザの利用傾向の分析をした。彷徨いの操作を発見することで、データ項目を入力す る際に他の画面からのデータ参照の有無を調べた。そしてデータ参照確率に応じて画面設計を改善した。本研究では 電力需給管理システムを対象に画面設計の個別化による結果の違いを示した。画面設計の個別化を行うことにより、 画面遷移数を最大 67.5% 削減することができた。 
(英) In this paper, we proposed a method of personalization of information system. The authors focused on the relation
between the reference relation of data items and the screen transition and analyzed the usage trend of users using the screen operation history. By finding out the wandering operation, it was examined whether there was data reference from another screen when inputting the data item. Then, screen design was individually improved cording to the data reference ratio. In this research, we showed the difference of result by individualization of screen design for power supply and demand system. By separating the design design, it was possible to reduce the number of screen transitions by 67.5% at maximum.
キーワード (和) 電力需給管理システム / 個別化 / 画面遷移 / データ項目 / / / /  
(英) Power Supply and Demand System / personalization / screen transition / data reference / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 499, MSS2018-81, pp. 1-6, 2019年3月.
資料番号 MSS2018-81 
発行日 2019-03-07 (MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP MSS  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) 福井大学 文京キャンパス 
開催地(英) Bunkyo Camp., Univ. of Fukui 
テーマ(和) SICE-DES研究会,IEICE-MSS研究会,IEICE-NLP研究会の3研究会併催,一般およびWork In Progress(WIP) 
テーマ(英) SICE-DES, IEICE-MSS, IEICE-NLP, Work In Progress, and etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2019-03-NLP-MSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) データ項目の参照関係に基づく画面設計の個別化の提案 
サブタイトル(和) 電力需給管理システムを対象として 
タイトル(英) A Proposal of Screen Design Personalization Based on Reference Relationships among Data Items 
サブタイトル(英) Focusing on Power Supply and Demand Systems 
キーワード(1)(和/英) 電力需給管理システム / Power Supply and Demand System  
キーワード(2)(和/英) 個別化 / personalization  
キーワード(3)(和/英) 画面遷移 / screen transition  
キーワード(4)(和/英) データ項目 / data reference  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒田 琢也 / Takuya Arata / アラタ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 真悟 / Shingo Yamaguchi / ヤマグチ シンゴ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊嶋 伊知郎 / Ichiro Toyoshima / トヨシマ イチロウ
第3著者 所属(和/英) 東芝エネルギーシステムズ株式会社 (略称: 東芝エネルギーシステムズ)
Toshiba Energy Systems & Solution Corporation (略称: Toshiba Energy)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 12:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-MSS2018-81 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.499 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MSS-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会