電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 13:55
ショートスタブを用いた3素子モノポールアンテナの低結合化手法
宮坂拓弥高橋応明千葉大)・佐藤 浩パナソニック
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年の通信トラヒックの増加は著しく,大容量通信のための技術が望まれる.複数のアンテナを用いて高速化通信を図るMIMO技術がその一つである.MIMOの問題点として,アンテナ間に発生する素子間結合が挙げられる.MIMOアンテナ間の距離が十分に離れている場合には,その影響を考慮する必要は無いが,スマートフォンやポケットWi-Fiといった小形の通信端末に複数のアンテナを近接配置する場合には,結合の影響が強く現れアンテナの放射効率の低下を招き,結果として通信容量の低下へとつながる.それゆえMIMOアンテナを近接配置した場合における素子間結合抑制の手法が必要となる.
本報告では,3×3MIMOを想定した,平面上に直線配置したモノポールアンテナ3素子に対し,両端,隣接ともにアンテナ間の接続を不要とする手法として,ショートスタブを用いる手法を提案する.提案手法により,素子間結合量S21が13.4 dB,S31は7.5 dB低減し,放射効率を両端励振で-2.5 dB,中央励振で-4.1 dB改善できた. 
(英) Recently, MIMO technology using multiple antennas is used to get high speed communication. If MIMO antennas are put closely, the strong mutual coupling which causes decreasing of communication capacity occurs. Therefore, reducing the mutual coupling between MIMO antennas is required.
In this report, we propose the decoupling method for 3 elements monopole antennas assuming 3×3 MIMO by using a short stub. The proposed method can remove connecting antennas and reduce lumped elements. We confirmed that the proposed model reduces element coupling factor S21 by 13.4 dB and S31 by 7.5 dB, and improves the radiation efficiency by -2.5 dB at both ends and by -4.1 dB at central antenna.
キーワード (和) 低結合化 / MIMO / アンテナ / 結合 / ショートスタブ / / /  
(英) Decoupling / MIMO / Antenna / Mutual Coupling / Short Stub / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 504, AP2018-188, pp. 13-18, 2019年3月.
資料番号 AP2018-188 
発行日 2019-03-07 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) 旅館 湯乃家(福島・飯坂温泉) 
開催地(英) Yunoya (Iizaka Onsen, Fukushima) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2019-03-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ショートスタブを用いた3素子モノポールアンテナの低結合化手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Decoupling Method for 3 Element Monopole Antennas by Using a Short Stub 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 低結合化 / Decoupling  
キーワード(2)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(3)(和/英) アンテナ / Antenna  
キーワード(4)(和/英) 結合 / Mutual Coupling  
キーワード(5)(和/英) ショートスタブ / Short Stub  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮坂 拓弥 / Takuya Miyasaka / ミヤサカ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 応明 / Masaharu Takahashi / タカハシ マサハル
第2著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 浩 / Hiroshi Sato / サトウ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2018-188 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.504 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会