電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 15:15
収束保証型独立半正定値テンソル分析に基づくブラインド音源分離
福重敢太高宗典玄東大)・北村大地香川高専)・猿渡 洋東大)・池下林太郎中谷智広NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では優決定条件ブラインド音源分離手法である独立半正定値テンソル分析を取り扱う.独立半正定値テンソル分析では音源モデルと分離行列の更新を交互に行い最適化を行うが,後者についてその単調非増加性が保証されていないという問題点を発見した.そこで本稿ではベクトルワイズ座標降下法に着目し,IPSDTAにおける単調非増加性が保証された新たな分離行列更新アルゴリズムを提案する.実収録音声を用いた実験により,従来アルゴリズムでは単調非増加性が保証されていないことを確認し,また提案アルゴリズムによるIPSDTAの音源分離における有効性を実証する. 
(英) This paper focuses on independent positive semidefinite tensor analysis (IPSDTA), which is a technique for over-determined blind source separation. IPSDTA alternately updates demixing matrices and source models for minimizing the cost function. However, theoretical convergence of the conventional optimization algorithm has not been discussed. In this paper, we point out that the update step of the demixing matrix in the conventional algorithm lacks the theoretical convergence. Also, a new convergence-guaranteed optimization algorithm based on vectorwise coordinate descent is proposed. Experimental results show the validity of proposed IPSDTA regarding both the convergence and the performance of source separation.
キーワード (和) ブラインド音源分離 / 半正定値テンソル分解 / 独立半正定値テンソル分析 / 収束保証 / / / /  
(英) Blind source separation / Positive semidefinite tensor factorization / Independent positive semidefinite tensor analysis / Convergence guarantee / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 495, EA2018-127, pp. 167-172, 2019年3月.
資料番号 EA2018-127 
発行日 2019-03-07 (EA, SIP, SP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EA SIP SP  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) アイランド ナガサキ(長崎市) 
開催地(英) i+Land nagasaki (Nagasaki-shi) 
テーマ(和) 応用/電気音響,信号処理,音声,一般 
テーマ(英) Engineering/Electro Acoustics, Signal Processing, Speech, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2019-03-EA-SIP-SP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 収束保証型独立半正定値テンソル分析に基づくブラインド音源分離 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Convergence-guaranteed independent positive semidefinite tensor analysis for blind source separation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ブラインド音源分離 / Blind source separation  
キーワード(2)(和/英) 半正定値テンソル分解 / Positive semidefinite tensor factorization  
キーワード(3)(和/英) 独立半正定値テンソル分析 / Independent positive semidefinite tensor analysis  
キーワード(4)(和/英) 収束保証 / Convergence guarantee  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 福重 敢太 / Kanta Fukushige / フクシゲ カンタ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高宗 典玄 / Norihiro Takamune / タカムネ ノリヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 北村 大地 / Daichi Kitamura / キタムラ ダイチ
第3著者 所属(和/英) 香川高等専門学校 (略称: 香川高専)
National Institute of Technology, Kagawa College (略称: Kagawa-NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 猿渡 洋 / Hiroshi Saruwatari / サルワタリ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UTokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 池下 林太郎 / Rintaro Ikeshita / イケシタ リンタロウ
第5著者 所属(和/英) NTTコミュニケーション科学基礎研究所 (略称: NTT)
NTT Communication Science Laboratories (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 中谷 智広 / Tomohiro Nakatani / ナカタニ トモヒロ
第6著者 所属(和/英) NTTコミュニケーション科学基礎研究所 (略称: NTT)
NTT Communication Science Laboratories (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2018-127,IEICE-SIP2018-133,IEICE-SP2018-89 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.495(EA), no.496(SIP), no.497(SP) 
ページ範囲 pp.167-172 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2019-03-07,IEICE-SIP-2019-03-07,IEICE-SP-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会