お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 12:55
SimulinkモデルのSMT-LIBエンコード方法に関する実験
武仲紘輝石井大輔福井大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Simulink モデルの網羅テストなどにおいて,汎用プログラムと同様に SMT ソルバーを用いた静的解析が役立つ.そこで Simulink で作成した動的システムモデルを SMT-LIB 形式の記述へと変換する方法 (エンコード法) を検討する.変換結果を SMT ソルバーにより効率よく解析することを目標に,複数の変換方法を提案し,2つのSimulinkモデルを用いた実験により比較する. 
(英) Static analysis is useful for coverage testing etc. for Simulink models as for general-purpose programs. In this work, we consider encoding methods that translate a dynamical system model described with Simulink into an SMT-LIB description. Aiming at efficient static analysis with SMT solvers, we propose several encoding methods and evaluate them through experimenting with two Simulink models.
キーワード (和) MATLAB/Simulink / SMTソルバー / 静的解析 / / / / /  
(英) MATLAB/Simulink / SMT Solver / Static Analysis / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 499, MSS2018-82, pp. 7-11, 2019年3月.
資料番号 MSS2018-82 
発行日 2019-03-07 (MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP MSS  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) 福井大学 文京キャンパス 
開催地(英) Bunkyo Camp., Univ. of Fukui 
テーマ(和) SICE-DES研究会,IEICE-MSS研究会,IEICE-NLP研究会の3研究会併催,一般およびWork In Progress(WIP) 
テーマ(英) SICE-DES, IEICE-MSS, IEICE-NLP, Work In Progress, and etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2019-03-NLP-MSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) SimulinkモデルのSMT-LIBエンコード方法に関する実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experiment on SMT-LIB Encoding Methods for Simulink Models 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MATLAB/Simulink / MATLAB/Simulink  
キーワード(2)(和/英) SMTソルバー / SMT Solver  
キーワード(3)(和/英) 静的解析 / Static Analysis  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 武仲 紘輝 / Koki Takenaka / タケナカ コウキ
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: U. Fukui)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 大輔 / Daisuke Ishii / イシイ ダイスケ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: U. Fukui)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 12:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-MSS2018-82 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.499 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MSS-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会