電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 15:50
[招待講演]NTTコミュニケーションズの中継伝送NWに関する取組
齊藤慶太郎NTTコミュニケーションズPN2018-87
抄録 (和) インターネットを中心としたNWトラフィックは年々20%~30%の割合で増加しており、それに伴ってネットワーク設備にかかる費用もますまず増大している。一方で、通信キャリア間の競争はますます激しくなり、OTT(Over The Top)は自前でネットワーク設備を保有する傾向が進むなど、通信キャリアにとっては収益がますますあげにくくなっている。
本発表では、設備コストの削減や収益の拡大に向けたNTTコミュニケーションズの取り組みについて、高速、大容量設備の導入や、ディスアグリゲーション化の推進などいくつかの事例とともにご紹介する。 
(英) Internet traffic has increased by 20 to 30% per year. Then the network cost will increase more and more.
On the other hand, the competition between carriers is becoming increasingly intense.
In addition, the fact that Over The Top is beginning to invest and own networks makes it more difficult to raise profits.
In this presentation, I present NTT Communications' efforts to solve problems such as cost reduction for network equipment and expansion of profits, along with several examples such as introduction of high speed, large capacity equipment and activities for disaggregation.
キーワード (和) DWDM / 光ネットワーク / ディスアグリゲーション / / / / /  
(英) DWDM / Optical Network / Disaggregation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 505, PN2018-87, pp. 27-32, 2019年3月.
資料番号 PN2018-87 
発行日 2019-03-07 (PN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード PN2018-87

研究会情報
研究会 PN  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) 宮古島 平良港ターミナルビル 大研修室 
開催地(英) Miyako Island Hirara Port Terminal Bldg. 
テーマ(和) フォトニックネットワーク関連技術,一般 
テーマ(英) Photonic network technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PN 
会議コード 2019-03-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) NTTコミュニケーションズの中継伝送NWに関する取組 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) NTT Communications Challenges on Optical Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) DWDM / DWDM  
キーワード(2)(和/英) 光ネットワーク / Optical Network  
キーワード(3)(和/英) ディスアグリゲーション / Disaggregation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 慶太郎 / Keitaro Saito / サイトウ ケイタロウ
第1著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications (略称: NTT Com)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 15:50:00 
発表時間 50 
申込先研究会 PN 
資料番号 IEICE-PN2018-87 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.505 
ページ範囲 pp.27-32 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会