電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 10:40
サブセル分割二重符号化を用いたQRシンボルへの電子署名の互換性を保つ実装検討
寺浦信之テララコード研)・越前 功NII)・岩村惠一東京理科大EMM2018-113
抄録 (和) QRシンボルに記憶させたデータをスマートフォンで読み取り,WEBの参照や,読取った口座に支払い金額を振り込むことがなされている.しかし,現在のQRシンボルは,誰でもが簡単に作成することが可能であり,なりすましや偽造が容易に実行可能である.その対策の一つとして,QRシンボルに電子署名を実装することが提案されている.その多くは,アプリデータと電子署名を同じ領域に記憶するものであった.しかし,互換性の観点から,電子署名はアプリデータとは独立した記憶領域に実装される必要がある.そこで,黒セルを複数のサブセルに分割し,二重符号化してECDSAの電子署名を実装する手法を検討したので,その手法を報告する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) QRシンボル / サブセル分割 / 二重符号化 / 電子署名 / ECDSA / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 494, EMM2018-113, pp. 117-122, 2019年3月.
資料番号 EMM2018-113 
発行日 2019-03-06 (EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMM2018-113

研究会情報
研究会 EMM  
開催期間 2019-03-13 - 2019-03-14 
開催地(和) 沖縄県青年会館 
開催地(英) TBD 
テーマ(和) 画質・音質評価,知覚・認知メトリクス,人間視聴覚システム,一般 
テーマ(英) Image and Sound Quality, Metrics for Perception and Recognition, Human Auditory and Visual System, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMM 
会議コード 2019-03-EMM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サブセル分割二重符号化を用いたQRシンボルへの電子署名の互換性を保つ実装検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation of Digital Signature to QR Symbol with Compatible using Subcell Division and Double Encoding 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) QRシンボル /  
キーワード(2)(和/英) サブセル分割 /  
キーワード(3)(和/英) 二重符号化 /  
キーワード(4)(和/英) 電子署名 /  
キーワード(5)(和/英) ECDSA /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺浦 信之 / Nobuyuki Teraura / テラウラ ノブユキ
第1著者 所属(和/英) テララコード研究所 (略称: テララコード研)
Terrara Code Reserarch Institute (略称: Terrara Code)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 越前 功 / Isao Echizen / エチゼン イサオ
第2著者 所属(和/英) 情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩村 惠一 / Keiichi Iwamura / イワムラ ケイイチ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 10:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMM 
資料番号 IEICE-EMM2018-113 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.494 
ページ範囲 pp.117-122 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMM-2019-03-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会