電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 16:10
機械学習結果を利用した確率的情報処理法に関する一検討
片岡 駿小樽商科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 確率モデルを用いて情報処理をおこなう確率的情報処理では,確率モデルをパラメータを含んだ形で設計する場合が多い.通常このパラメータは設計した確率モデルが観測信号をよく表現するように推定される.本研究ではこのパラメータの推定に機械学習で得られたパラメータ値を利用することを考える.機械学習の目的は様々なデータをよく表現する汎化性の高いパラメータを推定することであるため,機械学習で得られたパラメータ値を利用することで観測信号を表現するパラメータを効率的に探索できることが期待できる.本研究では機械学習結果を利用したパラメータの推定法を提案し,数値実験により提案法の検証をおこなう. 
(英) We consider a framework of the probabilistic information processing utilizing the machine learning result. In probabilistic information processing, probabilistic models are usually designed by using some parameters and values of these parameters are determined so as to express the observed signal. In this study, we propose a new parameter estimation method based on EM algorithm and machine learning result. Because the purpose of the machine learning is to find parameters that express the properties of the signals of the world, we expect that the parameters expressing the observed signal can be effectively obtained by utilizing the machine learning result. We numerically verified our method by using the artificial data
キーワード (和) 確率的情報処理 / 最尤推定 / EM アルゴリズム / 統計的機械学習 / / / /  
(英) probabilistic information processing / maximum likelihood estimation / EM algorithm / statical machine learning / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 499, MSS2018-89, pp. 45-50, 2019年3月.
資料番号 MSS2018-89 
発行日 2019-03-07 (MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP MSS  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) 福井大学 文京キャンパス 
開催地(英) Bunkyo Camp., Univ. of Fukui 
テーマ(和) SICE-DES研究会,IEICE-MSS研究会,IEICE-NLP研究会の3研究会併催,一般およびWork In Progress(WIP) 
テーマ(英) SICE-DES, IEICE-MSS, IEICE-NLP, Work In Progress, and etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2019-03-NLP-MSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 機械学習結果を利用した確率的情報処理法に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on the probabilistic information processing using a machine learning result 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 確率的情報処理 / probabilistic information processing  
キーワード(2)(和/英) 最尤推定 / maximum likelihood estimation  
キーワード(3)(和/英) EM アルゴリズム / EM algorithm  
キーワード(4)(和/英) 統計的機械学習 / statical machine learning  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 片岡 駿 / Shun Kataoka / カタオカ シュン
第1著者 所属(和/英) 小樽商科大学 (略称: 小樽商科大)
Otaru University of Commerce (略称: OUC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 16:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-MSS2018-89 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.499 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MSS-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会