電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-14 13:30
Validation of Channel Capacity Improvement for MIMO Antenna with Dual Polarized Directional Beam
Bakar RohaniHiroyuki AraiYokohama Nat. Univ.
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Dual polarized directional antenna is developed for MIMO system in wireless communication due to its capability to deliver larger capacity content. The validation of the capacity improvement is presented in this paper using three MIMO antenna designs that share the same MIMO characteristics which is utilizing polarization diversity technique with directional beam pattern. The validation mechanism is designed diversely and by comparing with conventional dipole antenna, the improvement of the antenna performance is confirmed where not only simulation results, proper channel propagation measurement also are presented as a verification to real indoor communication environment.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) bidirectional antenna / channel capacity / directional antenna / dual polarization / MIMO antenna / switched beam antenna / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 504, AP2018-187, pp. 7-11, 2019年3月.
資料番号 AP2018-187 
発行日 2019-03-07 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2019-03-14 - 2019-03-15 
開催地(和) 旅館 湯乃家(福島・飯坂温泉) 
開催地(英) Yunoya (Iizaka Onsen, Fukushima) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2019-03-AP 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Validation of Channel Capacity Improvement for MIMO Antenna with Dual Polarized Directional Beam 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / bidirectional antenna  
キーワード(2)(和/英) / channel capacity  
キーワード(3)(和/英) / directional antenna  
キーワード(4)(和/英) / dual polarization  
キーワード(5)(和/英) / MIMO antenna  
キーワード(6)(和/英) / switched beam antenna  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ロハニ バカル / Bakar Rohani / ロハニ バカル
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 新井 宏之 / Hiroyuki Arai / アライ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-14 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2018-187 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.504 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-AP-2019-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会