お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-10 10:20
脳波を用いた自動車フロントガラス映像表示に対するドライバの認知負荷評価
李 子陽上田一貴東大)・山田成紀井口義則垰 幸宏AGC)・高田真也小泉光司中尾政之東大HIP2018-91
抄録 (和) 自動車運転時においてドライバに様々な運転支援情報を提供するための手段として,車のフロントガラスに情報を映す方法が注目されている.フロントガラスへの映像表示は利便性がある一方で,映像の処理に対する認知負荷が高いと運転へのディストラクションが生じる可能性がある.道路状況,映像の表示方法などによりドライバの映像に対する認知負荷は変化しうる.運転へのディストラクションが少ない映像表示のシステムを設計するためには,映像表示に対するドライバの認知負荷の定量化が必要となる.本研究では,脳波を用いた自動車運転時のフロントガラス映像表示に対する認知負荷評価手法を構築することを目的とし,交通状況(先行車の走行挙動),映像の表示方法(呈示する情報の種類)を実験パラメタとした脳波計測実験を行った. 
(英) As a means to provide the driver with various assistive information, techniques to present information on the windshield has been a focus. The driver’s cognitive workload induced by the presented information would vary according to factors like the traffic condition, projection method, optical features of the display material a so on. This research shows a new methodology using electroencephalography for assessing the driver’s cognitive workload induced by the information presented on the windshield.
キーワード (和) 運転支援 / フロントガラス / 映像表示 / 認知負荷 / 脳波計測 / / /  
(英) driver-assistance / car windshield projection / cognitive workload / electroencephalography / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 493, HIP2018-91, pp. 41-46, 2019年3月.
資料番号 HIP2018-91 
発行日 2019-03-02 (HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード HIP2018-91

研究会情報
研究会 HIP  
開催期間 2019-03-09 - 2019-03-10 
開催地(和) 高知工科大 永国寺キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) VR心理,ヒューマン情報処理,脳機能計測,知覚・認知・行動,その他一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2019-03-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 脳波を用いた自動車フロントガラス映像表示に対するドライバの認知負荷評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measuring driver's cognitive workload Induced by windshield projection using Electroencephalography. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 運転支援 / driver-assistance  
キーワード(2)(和/英) フロントガラス / car windshield projection  
キーワード(3)(和/英) 映像表示 / cognitive workload  
キーワード(4)(和/英) 認知負荷 / electroencephalography  
キーワード(5)(和/英) 脳波計測 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 子陽 / Li Ziyang / リ シヨウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
the University of Tokyo (略称: UTokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 一貴 / Kazutaka Ueda / ウエダ カズタカ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
the University of Tokyo (略称: UTokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 成紀 / Naruki Yamada / ヤマダ ナルキ
第3著者 所属(和/英) AGC株式会社 (略称: AGC)
AGC (略称: AGC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 井口 義則 / Yoshinori Iguchi / イグチ ヨシノリ
第4著者 所属(和/英) AGC株式会社 (略称: AGC)
AGC (略称: AGC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 垰 幸宏 / Yukihiro Tao / タオ ユキヒロ
第5著者 所属(和/英) AGC株式会社 (略称: AGC)
AGC (略称: AGC)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 高田 真也 / Shiya Takada / タカダ シンヤ
第6著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
the University of Tokyo (略称: UTokyo)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 小泉 光司 / Koji Koizumi / コイズミ コイジ
第7著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
the University of Tokyo (略称: UTokyo)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 政之 / Masayuki Nakao / ナカオ マサユキ
第8著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
the University of Tokyo (略称: UTokyo)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-10 10:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HIP2018-91 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.493 
ページ範囲 pp.41-46 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HIP-2019-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会