電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-08 13:55
自己エネルギー再利用を行うフィルタ転送型リレーの性能評価
古川純汰宮嶋照行杉谷栄規茨城大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,シングルキャリヤ伝送のための全二重無線Energy Harvesting(EH)を用いるFilter-and-Forward(FF)リレー方式を提案する.
リレー局は全二重動作により自身の送信した信号を受信し,その信号に対してEH処理をする自己エネルギー再利用を行う.
リレー局はFIRフィルタ処理により符号間干渉を抑圧する.
また,送信機からの信号の一部と自己エネルギー再利用により電力を収集し,その電力を用いて転送を行う.
フィルタ係数は,リレー送信電力を得られた電力以下に制限する条件下で,受信機の受信SINRが最大になるよう決定する.
シミュレーションにより提案法の性能は受信アンテナ数とフィルタ長が増加するにつれて性能が向上することを示す. 
(英) In this paper, we propose a filter-and-forward (FF) relay scheme with full-duplex energy harvesting for single-carrier transmissions.
The relay station receives own transmitted signal by full-duplex operation and harvests power from that signal, which is called self-energy recycling.
The relay station suppresses inter-symbol interference by FIR filter processing, harvests the energy from the signal from the source and its own transmitted signal, and forwards the processed signal using the energy.
The filter coefficient is determined to maximize received SINR of the receiver under the condition in which the relay transmission power is limited less than the harvested power.
Simulation results show that the performance of the proposed method improves as the number of relay receive antennas and the filter length increase.
キーワード (和) 無線エナジーハーベスティング / フィルタ転送 / 符号間干渉 / 自己エネルギー再利用 / / / /  
(英) Wireless Energy Harvesting / Filter-and-Forward / Inter-Symbol Interference / Self Energy Recycling / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 479, WBS2018-124, pp. 291-296, 2019年3月.
資料番号 WBS2018-124 
発行日 2019-02-28 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT ISEC WBS  
開催期間 2019-03-07 - 2019-03-08 
開催地(和) 電気通信大学 
開催地(英) University of Electro-Communications 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2019-03-IT-ISEC-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自己エネルギー再利用を行うフィルタ転送型リレーの性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of Filter-and-Forward Relay with Self-Energy Recycling 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線エナジーハーベスティング / Wireless Energy Harvesting  
キーワード(2)(和/英) フィルタ転送 / Filter-and-Forward  
キーワード(3)(和/英) 符号間干渉 / Inter-Symbol Interference  
キーワード(4)(和/英) 自己エネルギー再利用 / Self Energy Recycling  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 古川 純汰 / Junta Furukawa / フルカワ ジュンタ
第1著者 所属(和/英) 茨城大学 (略称: 茨城大)
Ibaraki University (略称: Ibaraki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮嶋 照行 / Teruyuki Miyajima / ミヤジマ テルユキ
第2著者 所属(和/英) 茨城大学 (略称: 茨城大)
Ibaraki University (略称: Ibaraki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉谷 栄規 / Yoshiki Sugitani / スギタニ ヨシキ
第3著者 所属(和/英) 茨城大学 (略称: 茨城大)
Ibaraki University (略称: Ibaraki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-08 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-IT2018-123,IEICE-ISEC2018-129,IEICE-WBS2018-124 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.477(IT), no.478(ISEC), no.479(WBS) 
ページ範囲 pp.291-296 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2019-02-28,IEICE-ISEC-2019-02-28,IEICE-WBS-2019-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会