電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-08 13:30
秘密分散と伝送系の信号処理によりセキュリティを強化した無線通信方式
小野恭平山嵜彰一郎松嶋智子宮崎真一郎大村光徳職能開発大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (k, n)しきい値法の秘密分散は,情報をn個のシェアと呼ばれる分散情報に分散させ,k個以上のシェアを集めなければ,元の情報を再構成できないようにシェアを設定する情報保護方式のひとつである.
秘密分散に基づく情報管理においてシェアの配信を伴う場合,シェアが非正規のユーザにより通信路上で取得される可能性がある.
このような状況では,正規のユーザにおける分散されたシェアから情報を再構成するときの条件と比較して,非正規のユーザにおけるその条件が不利になる設定が必要である.
本研究では,正規のユーザと非正規のユーザにおける情報再構成の条件に差をつける秘密分散の工夫と,無線環境の配信を前提に,伝送信号処理により非正規ユーザにおける信号受信品質を劣化させる工夫を施した情報管理方式を検討する. 
(英) (k, n) - threshold based secret sharing protects information securely.
The information is divided into n shares, and the information is reconstructed from any k shares
but no knowledge of it is revealed from k-1 shares.
When the shares are transmitted over wireless communication channels, they can be captured by unauthorized users.
To reconstruct the information from the shares, we must yield a favorable condition at an authorized user and an unfavorable condition at unauthorized one.
In this work, approaches to enhancing the security of information based on secret sharing and signal processing of data transmission are studied.
キーワード (和) 秘密分散 / リードソロモン符号 / 伝送系の信号処理 / 無線通信のセキュリティ / / / /  
(英) secret sharing / Reed-Solomon codes / signal processing of data transmission / wireless communications / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 479, WBS2018-123, pp. 285-290, 2019年3月.
資料番号 WBS2018-123 
発行日 2019-02-28 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT ISEC WBS  
開催期間 2019-03-07 - 2019-03-08 
開催地(和) 電気通信大学 
開催地(英) University of Electro-Communications 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2019-03-IT-ISEC-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 秘密分散と伝送系の信号処理によりセキュリティを強化した無線通信方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Security Enhanced Wireless Communications with Secret Sharing and Signal Processing of Data Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 秘密分散 / secret sharing  
キーワード(2)(和/英) リードソロモン符号 / Reed-Solomon codes  
キーワード(3)(和/英) 伝送系の信号処理 / signal processing of data transmission  
キーワード(4)(和/英) 無線通信のセキュリティ / wireless communications  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野 恭平 / Kyohei Ono / オノ キョウヘイ
第1著者 所属(和/英) 職業能力開発総合大学校 (略称: 職能開発大)
Polytechnic University of Japan (略称: PTU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山嵜 彰一郎 / Shoichiro Yamasaki / ヤマサキ ショウイチロウ
第2著者 所属(和/英) 職業能力開発総合大学校 (略称: 職能開発大)
Polytechnic University of Japan (略称: PTU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松嶋 智子 / Tomoko K. Matsushima / マツシマ トモコ
第3著者 所属(和/英) 職業能力開発総合大学校 (略称: 職能開発大)
Polytechnic University of Japan (略称: PTU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 真一郎 / Shinichiro Miyazaki / ミヤザキ シンイチロウ
第4著者 所属(和/英) 職業能力開発総合大学校 (略称: 職能開発大)
Polytechnic University of Japan (略称: PTU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大村 光徳 / Kotoku Omura / オオムラ コウトク
第5著者 所属(和/英) 職業能力開発総合大学校 (略称: 職能開発大)
Polytechnic University of Japan (略称: PTU)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-08 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-IT2018-122,IEICE-ISEC2018-128,IEICE-WBS2018-123 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.477(IT), no.478(ISEC), no.479(WBS) 
ページ範囲 pp.285-290 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2019-02-28,IEICE-ISEC-2019-02-28,IEICE-WBS-2019-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会