電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-08 15:20
2元Shifted VT符号と多元Shifted VT符号の組織符号化法
佐伯豊彦野崎隆之山口大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Shifted VT 符号は連続する挿入/削除範囲が与えられたときに単一挿入/削除が訂正可能な符号である.
Abdel-Ghaffar と Ferreira は2元 VT 符号の組織符号化法を与え,Abroshan らは多元 VT 符号の組織符号化法を与えた.
本稿では,これらの結果を拡張し,2元ならびに多元 Shifted VT 符号の組織符号化法を与える. 
(英) Shifted VT codes correct a single insertion or deletion when the range of positions occurring insertion or deletion is given.
Abdel-Ghaffar and Ferreira presented a systematic encoding algorithm for VT codes and Abroshan et al. gave one for non-binary VT codes.
In this report, by expanding those results, we give systematic encoding algorithms for both binary and non-binary shifted VT codes.
キーワード (和) 組織符号化法 / 挿入/削除訂正符号 / 多元符号 / Shifted VT 符号 / / / /  
(英) systematic encoding algorithm / insertion/deletion correcting code / non-binary code / shifted VT code / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 477, IT2018-126, pp. 307-312, 2019年3月.
資料番号 IT2018-126 
発行日 2019-02-28 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT ISEC WBS  
開催期間 2019-03-07 - 2019-03-08 
開催地(和) 電気通信大学 
開催地(英) University of Electro-Communications 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2019-03-IT-ISEC-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2元Shifted VT符号と多元Shifted VT符号の組織符号化法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Systematic Encoding Algorithms for Binary And Non-binary Shifted VT Codes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 組織符号化法 / systematic encoding algorithm  
キーワード(2)(和/英) 挿入/削除訂正符号 / insertion/deletion correcting code  
キーワード(3)(和/英) 多元符号 / non-binary code  
キーワード(4)(和/英) Shifted VT 符号 / shifted VT code  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐伯 豊彦 / Toyohiko Saeki / サエキ トヨヒコ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 野崎 隆之 / Takayuki Nozaki / ノザキ タカユキ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-08 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2018-126,IEICE-ISEC2018-132,IEICE-WBS2018-127 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.477(IT), no.478(ISEC), no.479(WBS) 
ページ範囲 pp.307-312 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2019-02-28,IEICE-ISEC-2019-02-28,IEICE-WBS-2019-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会