電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-08 14:10
端末連携MIMO受信における適応端末選択と実受信信号を用いた特性評価に関する一検討
荒井将弘村田英一京大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) MIMO(Multiple Input Multiple Output) 伝送において受信端末が基地局からの受信信号を近距離高速無 線通信で収集し,収集した全信号を用いて復調を行う端末連携 MIMO 受信が研究されている.従来のマルチユーザー MIMO のプリコーディングで必要であった基地局へのチャネル情報のフィードバック送信が不要になりフィードバッ ク遅延に起因する移動環境に対する脆弱性が解消される.このため従来のマルチユーザー MIMO では困難であった電 車やバスなどの移動体内が特に有効な使用場面と考えられる.端末連携 MIMO 受信は受信端末数が増加すると伝送特 性が改善されるが,端末間通信によるオーバーヘッドが増大してしまう.受信端末群の中から比較的少数の受信端末 を最善の伝送特性を実現できるように選択すれば,端末連携 MIMO 受信の伝送特性改善とオーバーヘッド削減の両方 が実現できると考えられる.本稿では端末の受信状況と端末間通信品質に基づく受信端末の選択手法を検討し,実受 信信号を用いて伝送特性の改善効果を明らかにした. 
(英) Currently, terminal collaborated reception, a type of MIMO (Multiple-Input Multiple-Output) commu- nication using several terminals to receive the signal from a base station and to share information for decoding, is researched. Terminal collaborated reception is not sensitive to changing channel state, because it does not need feedback to the base station. Therefore, public transport such as bus and train are good candidates as a deployment scenario of terminal collaborated reception. In terminal collaborated MIMO reception, when the number of termi- nals is larger than the number of transmit antennas, the performance of terminal collaborated MIMO reception is improved. However, overhead traffic for terminal communication increases. In the case selecting minimum number of the collaborated terminals that achieve the best transmission performance, it is a possible choice to improve the performance of terminal collaborated MIMO reception and also to reduce overhead traffic. This paper propose collaborated terminal selection schemes based on channel condition and quality of inter-terminal communication and evaluate its improvement of the transmission performance.
キーワード (和) MIMO伝送 / 端末連携 / 端末選択 / 屋外伝送実験 / / / /  
(英) MIMO / Terminal collaboration / Terminal selection / outdoor experiment / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 474, RCS2018-336, pp. 285-290, 2019年3月.
資料番号 RCS2018-336 
発行日 2019-02-27 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2019-03-06 - 2019-03-08 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2019-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 端末連携MIMO受信における適応端末選択と実受信信号を用いた特性評価に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study of Adaptive Terminal Selection in Terminal Collaborated MIMO Reception and Its Performance Evaluation with Actual Received Signals 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMO伝送 / MIMO  
キーワード(2)(和/英) 端末連携 / Terminal collaboration  
キーワード(3)(和/英) 端末選択 / Terminal selection  
キーワード(4)(和/英) 屋外伝送実験 / outdoor experiment  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒井 将弘 / Masahiro Arai / アライ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 英一 / Hidekazu Murata / ムラタ ヒデカズ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-08 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2018-336 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.474 
ページ範囲 pp.285-290 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2019-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会