お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-08 10:45
セキュリティとユーザビリティの両立を目指した仮想デスクトップを用いたサンドボックス利用環境の開発と評価
渡邉和祥飯田勝吉高井昌彰北大SITE2018-81 IA2018-73
抄録 (和) コンピュータ上のマルウェアの対策としてサンドボックスが幅広く用いられており,機密情報の漏洩対策などに利用されている.一方,機密情報を扱わない際など,制限の緩やかなサンドボックスを利用しない環境(以下,実環境という.)を利用したい状況も存在する.この場合,実環境のウィンドウとサンドボックス環境のウィンドウが1 つのデスクトップ内で混在してしまう.その結果、誤操作により機密情報漏洩等のリスクが生じてしまう.そこで本研究ではサンドボックスと仮想デスクトップを組み合わせてセキュアで使いやすいデスクトップ環境とシステムの自動設定ツールを開発する.また,開発したシステムと自動設定ツールについて評価を行いそれらの有用性を明らかにする. 
(英) Sandboxed environment is widely used in computers to protect secret information from Marware. On the other hand, users may want to use “usual environment” when they do not deal with secret information. In this case, “sandboxed window” and “usual window” will co-exist in the same desktop. As a result, the security risk including information leakage will increase due to human errors. In this paper, we develop new sandboxed
environment which is combined with “virtual desktop” to provide both the security and usability. We also develop an automatic configuration tool. Through evaluation, we show its effectiveness.
キーワード (和) サンドボックス / 仮想デスクトップ / セキュリティ / ユーザビリティ / / / /  
(英) Sandbox / virtual desktop / security / usability / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 481, IA2018-73, pp. 253-258, 2019年3月.
資料番号 IA2018-73 
発行日 2019-02-28 (SITE, IA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SITE2018-81 IA2018-73

研究会情報
研究会 IA SITE IPSJ-IOT  
開催期間 2019-03-07 - 2019-03-08 
開催地(和) グランドエクシブ鳴門 
開催地(英) Grand XIV Naruto 
テーマ(和) インターネットと情報倫理教育、一般 
テーマ(英) Internet and Information Ethics Education, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2019-03-IA-SITE-IOT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) セキュリティとユーザビリティの両立を目指した仮想デスクトップを用いたサンドボックス利用環境の開発と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development and evaluation of human friendly sandbox environment using virtual desktop to provide security and usability 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) サンドボックス / Sandbox  
キーワード(2)(和/英) 仮想デスクトップ / virtual desktop  
キーワード(3)(和/英) セキュリティ / security  
キーワード(4)(和/英) ユーザビリティ / usability  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邉 和祥 / Kazuyoshi Watanabe / ワタナベ カズヨシ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 勝吉 / Katsuyoshi Iida / イイダ カツヨシ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 昌彰 / Yoshiaki Takai / タカイ ヨシアキ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-08 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-SITE2018-81,IEICE-IA2018-73 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.480(SITE), no.481(IA) 
ページ範囲 pp.253-258 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SITE-2019-02-28,IEICE-IA-2019-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会