電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-08 17:20
フィールド試験結果を用いた高SHF帯・広帯域Massive MIMO無線アクセス向けビーム制御の評価
内野大地石岡和明武 啓二郎岡村 敦三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 第5世代移動通信システム(5G)技術の一つとして注目されているMassive MIMO(Multiple-Input Multiple-Output)は,超多素子のアレーアンテナを用いてアンテナ利得の高い狭域ビームを形成し,ビームを空間多重することで大容量伝送を実現する.接続を要求している端末が適したビーム方向を選択しても,接続動作中に端末が移動することで,ビーム方向から外れる問題がある.本稿では,初期通信路確立や基地局切替を行うビーム制御アルゴリズムが周辺基地局に与えるビーム間干渉の量を接続失敗率を用いて評価し,フィールド試験にて取得した28GHz帯の伝送路情報を用いても0.3%と低いことを示した. 
(英) Massive MIMO(Multiple-Input Multiple-Output) in 5th generation radio communication system offers high antenna gain and high data rate communication by spatial beam multiplexing. In case of narrow beam, it may happen that a UE(user equipment) goes out of a beam area due to moving of the UE during an initial access procedure and a change procedure of base stations even if a proper beam direction is detected for the UE in a measurement beforehand. In this paper, we evaluated the amount of inter-beam interference that the beam control algorithm gives to neighbor base stations. As a result, it showed that it is as low as 0.3% using 28 GHz band by the radio measurement data.
キーワード (和) 5G / 高SHF帯 / Massive MIMO / ビーム制御 / 初期通信路確立 / 基地局切替 / /  
(英) 5G / High SHF Band / Massive MIMO / Beam Control / Initial Access / Base Station Change / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 474, RCS2018-334, pp. 273-278, 2019年3月.
資料番号 RCS2018-334 
発行日 2019-02-27 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2019-03-06 - 2019-03-08 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2019-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フィールド試験結果を用いた高SHF帯・広帯域Massive MIMO無線アクセス向けビーム制御の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of Beam Control Technology for High SHF Wide-band Massive MIMO using Outdoor Radio Measurement Results 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 5G / 5G  
キーワード(2)(和/英) 高SHF帯 / High SHF Band  
キーワード(3)(和/英) Massive MIMO / Massive MIMO  
キーワード(4)(和/英) ビーム制御 / Beam Control  
キーワード(5)(和/英) 初期通信路確立 / Initial Access  
キーワード(6)(和/英) 基地局切替 / Base Station Change  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内野 大地 / Daichi Uchino / ウチノ ダイチ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石岡 和明 / Kazuaki Ishioka / イシオカ カズアキ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 武 啓二郎 / Keijiro Take / タケ ケイジロウ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡村 敦 / Atsushi Okamura / オカムラ アツシ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-08 17:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2018-334 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.474 
ページ範囲 pp.273-278 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2019-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会