お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-07 14:25
みちれぽ:道路状況通報システム
内田 理東海大)・小杉将史ヤフー)・武井真人近藤拓也前田晃希東海大LOIS2018-64
抄録 (和) 市民と行政が連携して様々なまちの課題に取り組む市民協働型のまちづくりに積極的に取り組む自治体が増加している.近年では,スマートフォンをはじめとするICT機器を活用する事例も増えており,例えば千葉県千葉市では,2014年にちば市民協働レポート「ちばレポ」というアプリケーションの運用を開始し,まちの課題の投稿を広く市民に呼び掛けている.神奈川県相模原市では道路の破損状況をメールで通報するスマートフォンアプリを2015年に公開し,2018年9月末日現在で合計2,000件以上の通報を受け取っている.本稿では,我々の研究グループが先行研究で開発したTwitterを活用した災害情報共有システムをベースに,神奈川県平塚市と共同で開発した道路状況通報システム「みちれぽ」について報告する. 
(英) The number of municipalities actively working on citizen collaborative town planning where citizen and government collaborate to deal with various town problems are increasing.
In recent years, examples of utilizing ICT equipment including smartphones are increasing. For example, Chiba City, Chiba Prefecture, Japan, started operation of the application called "Chiborepo (Chiba citizen collaboration report)'' in 2014, and urge citizens to post town issues using this application. In Sagamihara City, Kanagawa Prefecture, Japan, the smartphone application that reports the damage situation of the road by e-mail was released in 2015, and they received more than 2,000 reports as of the end of September 2018. In this paper, we report a road condition reporting system, called ``Michirepo'', which is developed jointly with Hiratsuka City, Kanagawa Prefecture, Japan, based on the Twitter-based disaster information sharing system developed in the previous studies.
キーワード (和) 市民協働 / 道路管理 / まちづくり / Twitter / / / /  
(英) civic cooperation / road management / town planning / Twitter / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 485, LOIS2018-64, pp. 53-56, 2019年3月.
資料番号 LOIS2018-64 
発行日 2019-02-28 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2018-64

研究会情報
研究会 LOIS  
開催期間 2019-03-07 - 2019-03-08 
開催地(和) 宮古島市中央公民館 視聴覚室 
開催地(英) Miyakojima-shi Central Community Center 
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィスインフォメーションシステム、ライフインテリジェンス、および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2019-03-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) みちれぽ:道路状況通報システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Michi-Repo: Road Condition Reporting System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 市民協働 / civic cooperation  
キーワード(2)(和/英) 道路管理 / road management  
キーワード(3)(和/英) まちづくり / town planning  
キーワード(4)(和/英) Twitter / Twitter  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内田 理 / Osamu Uchida / ウチダ オサム
第1著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小杉 将史 / Masafumi Kosugi / コスギ マサフミ
第2著者 所属(和/英) ヤフー株式会社 (略称: ヤフー)
Yahoo Japan Corporation (略称: Yahoo Japan)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 武井 真人 / Makoto Takei / タケイ マコト
第3著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 拓也 / Takuya Kondo / コンドウ タクヤ
第4著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 晃希 / Atsuki Maeda / マエダ アツキ
第5著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-07 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-LOIS2018-64 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.485 
ページ範囲 pp.53-56 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-LOIS-2019-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会