電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-07 13:10
札幌市南区における市民参加型まち歩きワークショップの報告
宇津圭祐植田 俊田島 祥梶田佳孝村上祐治内田 理東海大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 災害時の情報共有手段としてソーシャルメディアの活用が注目されている.一方,まち歩きにより防災・減災の観点でまちを見直すワークショップについて開催されている.著者らは,災害時における情報共有手段として,Twitter を利用した災害情報共有システムDITS/DIMS(Disaster Information Tweeting/Mapping System)の研究開発を行ってきた.本稿では,2018年10月6日に札幌市南区真駒内地区において,本システムを利用したまち歩きワークショップを実施したので報告する. 
(英) The utilization of social media for sharing information in the disaster situations has been gaining attention. On the other hand, town watching workshops has been held to review the town in terms of disaster prevention and mitigation. We have developed Disaster-related Information Tweeting/Mapping System (DITS/DIMS) to share the information in the disaster situations. This paper reports a town watching workshop using this system was held on October 2018 in Makomanai, Minami Ward, Sapporo City, Japan.
キーワード (和) まち歩き / 防災 / 減災 / ツイッター / / / /  
(英) town watching / disaster prevention / disaster mitigation / Twitter / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 485, LOIS2018-61, pp. 35-40, 2019年3月.
資料番号 LOIS2018-61 
発行日 2019-02-28 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 LOIS  
開催期間 2019-03-07 - 2019-03-08 
開催地(和) 宮古島市中央公民館 視聴覚室 
開催地(英) Miyakojima-shi Central Community Center 
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィスインフォメーションシステム、ライフインテリジェンス、および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2019-03-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 札幌市南区における市民参加型まち歩きワークショップの報告 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Town Watching Workshop for Community in Minami Ward, Sapporo City 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) まち歩き / town watching  
キーワード(2)(和/英) 防災 / disaster prevention  
キーワード(3)(和/英) 減災 / disaster mitigation  
キーワード(4)(和/英) ツイッター / Twitter  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宇津 圭祐 / Keisuke Utsu / ウツ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 植田 俊 / Shun Ueta / ウエタ シュン
第2著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田島 祥 / Sachi Tajima / タジマ サチ
第3著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶田 佳孝 / Yoshitaka Kajita / カジタ ヨシタカ
第4著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 祐治 / Yuji Murakami / ムラカミ ユウジ
第5著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 内田 理 / Osamu Uchida / ウチダ オサム
第6著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-07 13:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-LOIS2018-61 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.485 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-LOIS-2019-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会