電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-07 11:20
LED可視光通信における空間的並列信号伝送のための照明配置方法の検討
亀井裕典冨里 繁田野 哲上原一浩岡山大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,LED 可視光通信で複数のLED 照明と複数の受光素子を用いて空間的に並列信号伝送を行う場合の
LED 照明と受光素子の配置による干渉特性を評価し,その結果に基づいて最適な配置方法を検討する.ここでは,平面的に配
置された多数の照明に対して複数の受光素子を1 箇所に配置して干渉特性の評価を行う.評価結果から,受光素子の受光範囲に
応じてLED 照明間距離に適切な値があり,その結果に基づいたLED 照明の配置により,受光素子における複数のLED 照明か
らの干渉を効果的に低減でき,並列信号伝送がLED 可視光通信において可能であることを明らかにした. 
(英) This paper evaluates interference characteristics according to LED lighting and photodetector arrangement in
spatially parallel signal transmission with plural LEDs and photodetectors, and considers the optimal arrangement method
based on the evaluation results. In this evaluation, a lot of LED lighting on a plane and several photodetectors on the same
point are used. The evaluation results show that there are appropriate values of LED lighting interval to the incident angle
limitation of photodetectors, and interference from plural LED lightings at each photodetector can effectively be reduced by
LED lighting arrangement based on the results. This shows the feasibility of spatially parallel signal transmission in LED
visible light communications.
キーワード (和) 可視光通信 / LED / 空間多重化 / / / / /  
(英) Visible Light Communication / LED / Spatial Multiplexing / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 476, SRW2018-64, pp. 41-46, 2019年3月.
資料番号 SRW2018-64 
発行日 2019-02-27 (SRW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2019-03-06 - 2019-03-08 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SRW 
会議コード 2019-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LED可視光通信における空間的並列信号伝送のための照明配置方法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Lighting Arrangement for Spatially Parallel Signal Transmission in LED Visible Light Communications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 可視光通信 / Visible Light Communication  
キーワード(2)(和/英) LED / LED  
キーワード(3)(和/英) 空間多重化 / Spatial Multiplexing  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀井 裕典 / Yusuke Kamei / カメイ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 冨里 繁 / Shigeru Tomisato / トミサト シゲル
第2著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田野 哲 / Satoshi Denno / デンノ サトシ
第3著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 上原 一浩 / Kazuhiro Uehara / ウエハラ カズヒロ
第4著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-07 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SRW 
資料番号 IEICE-SRW2018-64 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.476 
ページ範囲 pp.41-46 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SRW-2019-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会