電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-07 12:25
[技術展示]5Gに向けた高精細映像伝送に関する取り組みと実証試験
新宮秀樹樋口拓己吉野正哲森本哲郎乘田壮二郎浅野弘明パナソニック)・森広芳文須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 第5世代移動通信システム(5G)の超大容量化を目指した取り組みにおいて,筆者らは5Gの多種多様なRATを有効活用する方式の検討及び獲得した無線リソースを最大限活用する高精細映像伝送方式を提案している.本稿ではそれら提案方式の効果や提案方式を実装したシステムを使った5G実証試験について報告する. 
(英) In efforts for realizing ultra-large capacity of the 5th generation mobile communication system (5G), the authors studied a method to effectively utilize various 5G's RATs and a high-quality video transmission method that takes advantage of the large capacity of 5G communication. In this paper, we report on the effect of the proposed method and the results of the 5G trials using the system that implements the proposed method.
キーワード (和) 高精細映像伝送 / 5G総合実証試験 / / / / / /  
(英) High Quality Video Transmission / 5G trials / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 474, RCS2018-309, pp. 147-148, 2019年3月.
資料番号 RCS2018-309 
発行日 2019-02-27 (RCS, SR, SRW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2019-03-06 - 2019-03-08 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2019-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 5Gに向けた高精細映像伝送に関する取り組みと実証試験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wireless High Quality Video Transmission in 5G Network and its Trials 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高精細映像伝送 / High Quality Video Transmission  
キーワード(2)(和/英) 5G総合実証試験 / 5G trials  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 新宮 秀樹 / Hideki Shingu / シングウ ヒデキ
第1著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corpration (略称: Panasonic)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋口 拓己 / Takumi Higuchi / ヒグチ タクミ
第2著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corpration (略称: Panasonic)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉野 正哲 / Yoshino Masaaki / ヨシノ マサアキ
第3著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corpration (略称: Panasonic)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 森本 哲郎 / Tetsuro Morimoto / モリモト テツロウ
第4著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corpration (略称: Panasonic)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 乘田 壮二郎 / Sojiro Norita / ノリタ ソウジロウ
第5著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corpration (略称: Panasonic)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅野 弘明 / Hiroaki Asano / アサノ ヒロアキ
第6著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corpration (略称: Panasonic)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 森広 芳文 / Yoshifumi Morihiro / モリヒロ ヨシフミ
第7著者 所属(和/英) 株式会社エヌティティドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DoCoMo ,Inc (略称: NTT DoCoMo)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 須山 聡 / Satoshi Suyama / モリヒロ ヨシフミ
第8著者 所属(和/英) 株式会社エヌティティドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DoCoMo ,Inc (略称: NTT DoCoMo)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 幸彦 / Yukihiko Okumura / オクムラ ユキヒコ
第9著者 所属(和/英) 株式会社エヌティティドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DoCoMo ,Inc (略称: NTT DoCoMo)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-07 12:25:00 
発表時間  
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2018-309,IEICE-SR2018-130,IEICE-SRW2018-60 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.474(RCS), no.475(SR), no.476(SRW) 
ページ範囲 pp.147-148(RCS), pp.59-60(SR), pp.27-28(SRW) 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-RCS-2019-02-27,IEICE-SR-2019-02-27,IEICE-SRW-2019-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会