電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-06 16:05
シンクノードを有する無線センサネットワークにおけるLT符号を用いたパ ケット伝送方式
樋田有記張 裕淵府川和彦東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 無線センサネットワーク(WSN)は,広範囲な領域に多数の無線センサを配置し,無線センサからの情報を伝送及び収集する通信ネットワークであるが,電力供給困難な場所に配置されるため,省電力化が大きな課題となっている.
データを収集する従来のパケット伝送方式では,送信パケットが正しく受信されないとパケットの再送をしていたが,伝搬環境が劣悪な場合には頻繁に判定誤りが生じ,再送回数の増加に伴い消費電力が増大するという問題があった.
この問題を解決するため,本報告では再送を行わず,シンクノードのあるWSN にレートレス符号(LT 符号)を適用し,伝送誤りに耐性のあるパケット伝送及び収集法を提案する.提案方式は,次数分布のパラメータ適応制御とパケットの遷移方向の制御を新たに導入している.計算機シミュレーションにより,提案方式のパケット誤り率特性と送信回数を求め,従来方式に対する優位性を明らかにする. 
(英) Wireless sensor network (WSN) is a communication network that deploys a large number of wireless
sensors in a wide area, and that then transmits and collects information from the wireless sensors. Since the wireless sensors are located where the electric power is hard to supply, power saving is an important issue for WSN. Conventional schemes to collect the information perform packet retransmission, when transmitted packets are not successfully received. On the condition that the propagation characteristics are severely damaged, decision errors frequently occur, and increase the number of retransmissions, which results in increasing power consumption. In order to solve such a problem, this report proposes a packet transmission and collection scheme that applies the rateless code (LT code) to WSN with a sink node, which is robust against the decision errors and does not require packet retransmissions. In contrast with the conventional ones, the proposed scheme adaptively controls both the parameter of the degree distribution and the transition probabilities of the packets depending on the directions of the transitions, which are effective for WSN with the sink node. Computer simulations evaluate both packet error rates and the transmission times of the proposed scheme, and demonstrate that the proposed scheme is superior to the conventional ones.
キーワード (和) 無線センサネットワーク / シンクノード / パケット再送 / LT符号 / / / /  
(英) Wireless sensor network / sink node / packet retransmission / LT code / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 474, RCS2018-299, pp. 95-100, 2019年3月.
資料番号 RCS2018-299 
発行日 2019-02-27 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2019-03-06 - 2019-03-08 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2019-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) シンクノードを有する無線センサネットワークにおけるLT符号を用いたパ ケット伝送方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Packet Transmission Scheme Employing LT Codes for Wireless Sensor Networks including Sink Nodes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線センサネットワーク / Wireless sensor network  
キーワード(2)(和/英) シンクノード / sink node  
キーワード(3)(和/英) パケット再送 / packet retransmission  
キーワード(4)(和/英) LT符号 / LT code  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋田 有記 / Yuuki Hida / ヒダ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of technology (略称: Tolyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 裕淵 / Yuyuan Chang / チョウ ユウユアン
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of technology (略称: Tolyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 府川 和彦 / Fukawa Kazuhiko / フカワ カズヒコ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of technology (略称: Tolyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-06 16:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2018-299 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.474 
ページ範囲 pp.95-100 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2019-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会