電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-06 16:55
事前仮想接続によるローカルスポットセルへの高速接続
伊深和雄松村 武村上 誉石津健太郎児島史秀NICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 第5世代移動通信システム(5G)では,ミリ波帯などのより高い周波数帯の利用が検討されている.しかし,それに伴ってセルサイズが小さくなり,従来のホモジニアスネットワークによるエリア展開が困難になるため,既存のマクロセルとのヘテロジニアスネットワーク構成が検討されている.一方,5Gで実現される高度な技術を自営網で利用するためのローカル5Gの検討が始まっており,新しいサービスを安価に展開したい小さな新興企業などによる活用が期待されている.しかし,マクロセルのアシストなしでは,ローカルスポットセルへの接続遅延により,高速移動のユーザに十分なサービスの提供は困難である.また,アシスト用途のマクロセルの設置には高額な設備投資が必要となり,安価なサービス提供の妨げになる.本稿では,マクロセルなしにローカルスポットセルへの高速接続を実現する事前仮想接続方式を提案する.また,提案方式の効果について,実験による検証を行ったので,その結果を報告する. 
(英) In the 5th generation mobile communication system (5G), the usage of higher frequency bands including millimeter-wave bands has been studied. However, since the cell size becomes smaller and the area development based on the homogeneous network becomes more difficult, heterogeneous networks with macro-cell and micro-cell have been investigated. Meanwhile, a local 5G working group aimed at the application of the advanced technologies in 5G to a private network has promoted the exploitation of the new services at low cost by small start-up companies. However, without the assistance of macro cells, fast connection is difficult to be provided to highly-mobile users due to the connection delay to local spot cells. In addition, installation of macro cells for assistance is costly, and thus, impairs inexpensive services. In this paper, we propose a virtual pre-connection scheme allowing high-speed connection to local spot cells without the assistance of macro cells. In addition, we empirically verify the usefulness of the proposed scheme.
キーワード (和) 高速接続 / 事前仮想接続 / 自営網 / スポットセル / アシストセル / / /  
(英) Fast connection / Virtual pre-connection / Private network / Spot cell / Assist cell / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 474, RCS2018-301, pp. 107-112, 2019年3月.
資料番号 RCS2018-301 
発行日 2019-02-27 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2019-03-06 - 2019-03-08 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2019-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 事前仮想接続によるローカルスポットセルへの高速接続 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fast Connection to Local Spot Cell using Virtual Pre-Connection Scheme 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高速接続 / Fast connection  
キーワード(2)(和/英) 事前仮想接続 / Virtual pre-connection  
キーワード(3)(和/英) 自営網 / Private network  
キーワード(4)(和/英) スポットセル / Spot cell  
キーワード(5)(和/英) アシストセル / Assist cell  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊深 和雄 / Kazuo Ibuka / イブカ カズオ
第1著者 所属(和/英) 国立研究開発法情報通信研究機構人 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松村 武 / Takeshi Matsumura / マツムラ タケシ
第2著者 所属(和/英) 国立研究開発法情報通信研究機構人 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 誉 / Homare Murakami / ムラカミ ホマレ
第3著者 所属(和/英) 国立研究開発法情報通信研究機構人 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石津 健太郎 / Kentaro Ishizu / イシヅ ケンタロウ
第4著者 所属(和/英) 国立研究開発法情報通信研究機構人 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 児島 史秀 / Fumihide Kojima / コジマ フミヒデ
第5著者 所属(和/英) 国立研究開発法情報通信研究機構人 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-06 16:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2018-301 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.474 
ページ範囲 pp.107-112 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2019-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会