電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-06 14:10
UF-OFDM送信機の計算量削減を実現するフィルタ畳み込み時間窓
水谷侑二水谷圭一松村 武原田博司京大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 第5世代移動通信(5G)システム以降(Beyond 5G)では,さらなる周波数利用効率の向上が求められており,これまで以上に帯域外輻射電力(Out-of-Band Emission; OOBE)を抑制可能な新たな信号波形が求められている.特にアップリンクでは,端末の省電力化の観点から送信機における信号処理の演算量を可能な限り削減する必要がある.現在,Beyond 5Gの波形候補としてUniversal Filtered-OFDM方式 / UF-DFT拡散OFDM方式,およびこれらに長遅延マルチパスフェージング耐性を持たせた拡張方式であるenhanced UF (eUF)-OFDM / eUF-DFT拡散OFDM方式が提案されている.これらの方式は,通信品質を損なわずに高いOOBE抑圧性能を実現できるが,送信機でのフィルタ畳み込みに多数の乗算器が必要であった.そこで本稿では,フィルタ畳み込み処理が不要で,乗算器1つのみを用いた時間窓処理によって,UF-OFDM方式 / UF-DFT拡散OFDM方式およびeUF-OFDM方式 / eUF-DFT拡散OFDM方式と同等の送受信特性を実現するフィルタ畳み込み時間窓を提案する.また,提案時間窓をLTEのダウンリンクおよびアップリンクに適用し,OOBE抑圧特性,PAPR特性およびBLER特性を計算機シミュレーションによって評価し,乗算器一つで既存方式と同等の送受信特性を実現できることを示す. 
(英) New waveforms enabling high out-of-band emission (OOBE) suppression and high spectrum efficiency are required for beyond 5th generation mobile communication (5G) systems. Furthermore, especially in uplink, lower implementation complexity for wave-shaping is required from the view of power consumption. Recently, universal filtered (UF)-DFT-OFDM / UF-DFTs-OFDM and enhanced UF (eUF)-OFDM / eUF-DFTs-OFDM, which are sufficiently robust against selective fading caused by long-delay propagation, have been proposed as candidates of wave-shaping technologies for 5G and beyond. These schemes can achieve high OOBE reduction with sufficient communication quality but require a quite large number of multiplications for wave-shaping due to the filter convolution in time-domain. In this paper, we propose a filtered-time window (f-TW) that can achieve almost same transmission and reception characteristics as the existing schemes with only one multiplication (i.e., low implementation complexity). In addition, the advantages of the proposed f-TW are discussed by numerically evaluating OOBE, PAPR, and BLER characteristics with LTE downlink and uplink parameters.
キーワード (和) UF-OFDM / eUF-OFDM / 時間窓 / 送信処理削減 / LTE / 第5世代移動通信システム(5G) / /  
(英) UF-OFDM / eUF-OFDM / Time window / Implementation Complexity Reduction / LTE / 5G / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 476, SRW2018-56, pp. 7-12, 2019年3月.
資料番号 SRW2018-56 
発行日 2019-02-27 (SRW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2019-03-06 - 2019-03-08 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SRW 
会議コード 2019-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) UF-OFDM送信機の計算量削減を実現するフィルタ畳み込み時間窓 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Filtered Time Window to Reduce Implementation Complexity of UF-OFDM Transmitter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) UF-OFDM / UF-OFDM  
キーワード(2)(和/英) eUF-OFDM / eUF-OFDM  
キーワード(3)(和/英) 時間窓 / Time window  
キーワード(4)(和/英) 送信処理削減 / Implementation Complexity Reduction  
キーワード(5)(和/英) LTE / LTE  
キーワード(6)(和/英) 第5世代移動通信システム(5G) / 5G  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 水谷 侑二 / Yuji Mizutani / ミズタニ ユウジ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 水谷 圭一 / Keiichi Mizutani / ミズタニ ケイイチ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松村 武 / Takeshi Matsumura / マツムラ タケシ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 博司 / Hiroshi Harada / ハラダ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-06 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SRW 
資料番号 IEICE-SRW2018-56 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.476 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SRW-2019-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会