電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-05 15:50
X線CTにおけるサイノグラム上での局所的平滑化による再構成
杉浦早紀戸田尚宏愛知県立大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) X 線CT は医療診断において不可欠なものとなったが,その被曝低減が課題となっている.X 線CT において照射線量を少なくすると,再構成像上の不規則な量子雑音が増大する.しかし,照射量の増大はX 線被曝量の増大をも引き起こす.測定されるX 線光子数はポアソン分布に従うというX 線到来に関する物理特性を利用することで少ない照射量で精度の良い再構成像を得られる可能性がある.本研究では,サイノグラムがX 線到来のポアソン性を直接保持していることに着目し,サイノグラム上,変動係数値の変化を抑えるようにBi-lateral フィルタの平滑化スパンを適応的に変化させることによって,再構成画質向上を行う方法を提案する. 
(英) Although X-ray CT (Computed Tomography) has become indispensable in medical diagnosis, more reduction of radiation exposure is required. When irradiation dose is reduced in X-ray CT, quantum noise on the reconstructed image increases. There is a possibility that a reconstructed image with high accuracy can be obtained with less irradiation amount by utilizing the physical characteristic about arrival of X ray that the number of X-ray photons to be measured follows the Poisson distribution. In this research, focusing on the fact that the sinogram directly holds the Poisson property of arrival of X-rays, by adaptively changing the smoothing span of the Bi-lateral filter so that the variation coefficient becomes constant on the sinogram. A method for improving reconstruction image quality is proposed.
キーワード (和) X線CT / サイノグラム / Bi-lateralフィルタ / 平滑化 / / / /  
(英) X-ray CT / sinogram / Bi-lateral filter / Smoothin / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 469, MBE2018-101, pp. 77-82, 2019年3月.
資料番号 MBE2018-101 
発行日 2019-02-25 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NC MBE  
開催期間 2019-03-04 - 2019-03-06 
開催地(和) 電気通信大学 
開催地(英) University of Electro Communications 
テーマ(和) NC, ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2019-03-NC-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) X線CTにおけるサイノグラム上での局所的平滑化による再構成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) X-ray CT reconstruction with local smoothing on sinogram 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) X線CT / X-ray CT  
キーワード(2)(和/英) サイノグラム / sinogram  
キーワード(3)(和/英) Bi-lateralフィルタ / Bi-lateral filter  
キーワード(4)(和/英) 平滑化 / Smoothin  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉浦 早紀 / Saki Sugiura / スギウラ サキ
第1著者 所属(和/英) 愛知県立大学 (略称: 愛知県立大)
Aichi Prefectural University (略称: Aichi Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 尚宏 / Naohiro Toda /
第2著者 所属(和/英) 愛知県立大学 (略称: 愛知県立大)
Aichi Prefectural University (略称: Aichi Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-05 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2018-101 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.469 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MBE-2019-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会