お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-04 09:20
オンラインソーシャルネットワークにおける振動モデルの基礎方程式に関する摂動論について
平倉直樹会田雅樹首都大東京IN2018-85
抄録 (和) ネット炎上などに代表されるオンラインソーシャルネットワーク上の爆発的なユーザダイナミクスは,
実世界の社会活動にも大きな影響を与える可能性があるため,工学的な枠組みでの発生メカニズムの理解や
それに基づく対策技術の進展が望まれる.
ネットワークの振動モデルは,そのようなユーザダイナミクスをモデル化するために提案され,
ノード中心性の一般化やネット炎上の発生メカニズムのモデル化を可能としてきた.
特に,ユーザダイナミクスを表す方程式の解を求めるだけでなく,特定のネットワーク構造がユーザダイナミクスに与える
影響の因果関係を追求すると,ネットワーク上の相対論的量子力学の枠組みが自然に導かれる.
本稿では,相対論的量子力学との形式的類似性を用いて,摂動論に基づいて特定のネットワーク構造の影響が
ネットワークの Laplacian 行列の固有値に与える影響を評価する方法を論じる. 
(英) Explosive user dynamics in on-line social networks represented by flaming phenomena may have a big influence on social activities in the real world.
Therefore, it is desirable to understand the occurrence mechanism of explosive user dynamics in an engineering framework and develop countermeasure technology.
The oscillation model on networks has been proposed to model such user dynamics and has made possible generalization of node centricity and modeling of the occurrence mechanism on flaming phenomena.
In particular, if we pursue the causal relationship of the influence of specific network structure on user dynamics, the oscillation model inevitably connects to the framework of relativistic quantum mechanics on the network.
In this paper, we discuss a method to evaluate the influence of a specific network structure on the eigenvalues of the Laplacian matrix by using the perturbation theory, based on similarity with relativistic quantum mechanics.
キーワード (和) 摂動論 / 相対論的量子力学 / 超幾何級数 / 社会ネットワーク / / / /  
(英) Perturbation Theory / Relativistic Quantum Mechanics / Hypergeometric Series / Social Networks / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 466, IN2018-85, pp. 7-12, 2019年3月.
資料番号 IN2018-85 
発行日 2019-02-25 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2018-85

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2019-03-04 - 2019-03-05 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンター 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2019-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) オンラインソーシャルネットワークにおける振動モデルの基礎方程式に関する摂動論について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On perturbation theory for the fundamental equation of the oscillation model in online social networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 摂動論 / Perturbation Theory  
キーワード(2)(和/英) 相対論的量子力学 / Relativistic Quantum Mechanics  
キーワード(3)(和/英) 超幾何級数 / Hypergeometric Series  
キーワード(4)(和/英) 社会ネットワーク / Social Networks  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平倉 直樹 / Naoki Hirakura / ヒラクラ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 会田 雅樹 / Masaki Aida /
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-04 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2018-85 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.466 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2019-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会