電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-04 13:55
ウェブアプリケーション開発における要求獲得のためのテスト記述支援環境の提案
中地祥剛崔 恩瀞奈良先端大)・吉田則裕名大)・飯田 元奈良先端大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,ゲームやウェブサービスなどの開発現場では,厳密な要求仕様書が作成されずプランナー(プログラミング知識はないがソフトウェアの機能の仕様を提案する人)からプログラマーへ仕様変更が口頭で伝えられる事が多い.従って,コミュニケーション齟齬(用語やニュアンスなどの誤解)によって誤った開発が行われ,開発が最初からやり直しになる可能性がある.本研究では,ウェブアプリケーション開発のおける要求獲得の際に起きるコミュニケーション齟齬を防ぐためにプランナーがテストコードを通じて仕様変更をプログラマーへ伝えることにより,齟齬を防止するというアプローチを考案し,実際にその有効性を評価した. 
(英) In the development of web application, requirements changes are frequently delivered from planners (i.e., people who suggest new specifications of software functions but do not have knowledge of programming) to developers without using the required documents. Therefore, there is a high possibility that development will be redone from the beginning due to communication discrepancy (i.e., misunderstanding of terms, nuances) between a planner and a developer. We assume that this problem can be solved by presenting the input values of the web application and corresponding output values when the planner tells the specification change. To prove this assumption, this study conducts preliminary experiments to confirm whether communication discrepancies occur during the development of web application. Based on the results of these preliminary experiments, it also proposes a planner’s test description support environment and conducts a case study to show the effectiveness of the environment.
キーワード (和) ウェブアプリケーション / テストコード自動生成 / 要求獲得 / / / / /  
(英) Web application / Test code generation / Request acquisition / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 471, SS2018-60, pp. 49-54, 2019年3月.
資料番号 SS2018-60 
発行日 2019-02-25 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2019-03-04 - 2019-03-05 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2019-03-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ウェブアプリケーション開発における要求獲得のためのテスト記述支援環境の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of a test description support environment for request acquisition in web application development 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ウェブアプリケーション / Web application  
キーワード(2)(和/英) テストコード自動生成 / Test code generation  
キーワード(3)(和/英) 要求獲得 / Request acquisition  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中地 祥剛 / Yoshitake Nakaji / ナカジ ヨシタケ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 崔 恩瀞 / Choi Eunjong / チェ ウンジョン
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 則裕 / Norihiro Yoshida / ヨシダ ノリヒロ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 元 / Hajimu Iida / イイダ ハジム
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-04 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2018-60 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.471 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2019-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会