電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-03-04 16:10
改版履歴分析に基づく変更漏れ防止支援における変更ルール集約と順位付けの効果
石田義八小林隆志東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 改版履歴を解析し,頻繁に同時変更されるファイルを共変更ルールとして抽出し, 開発者に同時に変更すべ きファイルを推薦する手法がある.本稿では共変更ルールを集約して Hyper-Rule を構成する手法に注目する.我々 は先行研究の手法にルール集約手法を組み合わせることで推薦精度の向上が期待できると考えた.また, 共変更ルー ルを順位付けする際に同順位のルールが多数発生する問題に対して,第二基準を導入し採用する順位付け指標毎の 推薦精度を調べた.実験の結果,先行研究の手法によって抽出される共変更ルールから Hyper-Rule を構成すること で推薦精度が向上することがわかった.同順位の順位付けについては,Hyper-Rule を構成しない場合に第一基準を confidence,第二基準を support,coverage とすると推薦精度が向上した.また,Hyper-Rule を構成し,confidence に よってルールを順位付けした場合の推薦精度が最も高かった. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 変更支援 / 改版履歴 / ソフトウェアリポジトリマイニング / ソフトウェア保守 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 118, no. 471, SS2018-65, pp. 79-84, 2019年3月.
資料番号 SS2018-65 
発行日 2019-02-25 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2019-03-04 - 2019-03-05 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2019-03-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 改版履歴分析に基づく変更漏れ防止支援における変更ルール集約と順位付けの効果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of rule aggregation and ranking method on change history analysis based error prevention methods 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 変更支援 /  
キーワード(2)(和/英) 改版履歴 /  
キーワード(3)(和/英) ソフトウェアリポジトリマイニング /  
キーワード(4)(和/英) ソフトウェア保守 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石田 義八 / Yoshiya Ishida / イシダ ヨシヤ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 隆志 / Takashi Kobayashi / コバヤシ タカシ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-03-04 16:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2018-65 
巻番号(vol) IEICE-118 
号番号(no) no.471 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2019-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会